特集一覧
アダルト動画配信サービスおすすめ

アダルト動画の見放題サービスを配信している、動画配信サービス(以下:通称「VOD」)6社を徹底比較しています。

最近では、huruやNetflix、Amazonプライムなど、映画やドラマなどが見放題で観れるVODが増加中。

しかし、残念ながら知名度のある上記3つのVODには、アダルト動画の配信自体がありません。

でも、ご安心ください。

アダルトコンテンツが充実しているVODは、他社にはあります。

成人男性向けVODは、アダルト専門動画サービスの見放題を利用するよりも、料金がお得でサービスが充実していることが特徴的。

さらに、アダルト動画以外の映画やドラマなどの一般作品を視聴することも可能なので、多少後ろめたさが緩和されるかもしれません。

「結局どのVODが良いのか?」という疑問にお答えするべく、動画配信サービスの選び方についてもわかりやすく解説。

さらに、アダルト動画配信サービスの気になる料金や各社の特徴、メリット&デメリットについてもご紹介します。

【おすすめのアダルト動画配信サービス、VODランキング】

順位 動画配信サービス名
1位 FANZA(旧DMM)見放題chライト
2位 U-NEXT
3位 ゲオTV980(ゲオトナ)
4位 TSUTAYA TV
5位 PICMO VR
6位 楽天TV

 

AV・アダルト動画配信の見放題サービスはメリットばかり!

アダルト動画配信サービス メリット

アダルト動画の見放題サービスを利用することはメリットばかりです。

具体的には、以下のようなメリットがあります。

・レンタルショップに行く必要がない
・返却の忘れの心配がない
・無限に観ることができる
・色々なデバイスで観ることができる
・年齢制限をかけることも可能

無料のエロサイトだと、探すのに時間がかかったり、画質が悪かったり...。

レンタルショップでアダルト動画を借りることが恥ずかしい人もいるでしょう。

確かに、「知り合いがいるんじゃないか?」と、アダルトコーナーの門をくぐるのも勇気がいるかもしれませんし、レジにいる店員が女性だと尚更借りにくいのが難点。レンタルだと返却期限もあります。

VODサービスを利用すればレンタルショップに行く必要がないので、人の目を気にせず、自分好みのエロい動画をゆっくりと選べて大変便利。

つい返却期限を過ぎて超過料金を支払わなければならないという心配もありません。

また、利用料を支払えさえすれば、いつでも自分の好きな時間に無料で無限に観ることができます。

さらに、子供がいるご家庭の成人男性は、絶対に子供の目に触れさせたくないと思いますが、年齢制限をかけることが可能。

家族共有のテレビでも安心して利用できるのではないでしょうか。

 

アダルトがある動画配信サービス(VOD)の選び方

アダルト動画配信サービスの選び方

どのVODを選んだら良いか迷ってしまうかもしれません。VODの選び方3つについてご紹介します。

1.料金で選ぶ

料金で選ぶなら以下のアダルト動画配信サービスがおすすめ。

    • お財布に優しいのは『FANZA
    • 付与ポイントでお得感を味わうなら『TSUTAYA TV』

お財布に優しいのは断然『FANZA』で、見放題chライトなら月額500円。ただし、ポイント付与はありません。

U-NEXT』は、月額1,990円かかりますが、付与ポイントが毎月1,200ptあるので、実質の月額料金は1,000円ほどになります。

注目したいのは『TSUTAYA TV』で、月額933円かかるとされているものの、付与ポイントが毎月1,100ptあるため、実質0円。

『TSUTAYA TV』は、レンタルされている新作~準新作の作品の一部が動画配信になっているので、実質0円なら非常に魅力的です。

ポイントは、有料レンタル作品に使うことができるので、一般の映画やアダルト動画などを観ることが可能。お得感があります。

無料動画は危険がいっぱい

「無料動画で十分」と思っている成人男性が多いようですが、大変危険です。

海外のアダルトサイトにアクセスしただけでウィルスに感染してしまったという事例もあります。

お金をかけたくない気持ちはわかりますが、PCやスマホを修理や買い替えしなくてはならない事態に発展するかも……。

端末機器は新しく購入すればそれで済みますが、ウィルス感染によって失った内部データは元通りにはなりません。

安心かつ完全にエロい動画を観たいなら、国内で正式なサービスをしている下記のVODサービスを利用しましょう。

2.機能で選ぶ【見逃し配信があるのもGOOD!】

機能性を重視したいなら見逃し配信やダウンロード、同時視聴などがあるものを利用するのがおすすめです。

機能面で特におすすめなのが、『U-NEXT』。

料金を支払うのですから、機能性が充実しているVODを利用したいですよね?

そこで、機能面でアダルト動画配信サービスのおすすめランキングを比較してみました。

アプリ名 見逃し配信 オフライン視聴 ダウンロード再生 同時視聴
FANZA 4カウント
U-NEXT × × 制限なし
ゲオTV980 × 4カウント
TSUTAYA TV × ×
楽天TV ×

3.作品数で選ぶ

作品数が多いものも選びましょう。圧倒的作品数を誇るのは『U-NEXT』です。

配信本数の多さや、更新頻度が高いことも選ぶ際のポイントとして重要視したいところ。

おすすめランキング上位4社を比較してみました。

アプリ名 配信作品数 更新頻度
FANZA 約50,000本
U-NEXT 約2,000本
ゲオTV980 約20,000本
TSUTAYA TV 約7,300本

作品数と更新頻度の高さを見ても、圧倒的に『U-NEXT』がおすすめ。

さらに補足すると、U-NEXTでは独占配信のアダルト作品が視聴できます。

他社には見られないサービスです。「FALENO(ファレノ)」というアダルトレーベル、AVメーカーの作品もU-NEXTなら見放題。

飽きずにずっと楽しめるでしょう。

 

アダルト動画配信サービス(VOD)って月額いくらなの? 料金と形式を比較一覧表で紹介

アダルト動画配信サービス料金・特徴比較

アプリ名 料金(税抜) ポイント付与 アダルト見放題 アダルトVR アダルトアニメ見放題 一般見放題作品 画質 対応端末 同時視聴 書籍・雑誌読み放題 ダウンロード 無料トライアル
U-NEXT 1,990円 毎月1,200pt 約50,000本以上 × 約650本 約140,000本 フルHD
  • PC
  • タブレット
  • スマホ
  • TV
  • Fire TV Stick
  • ChromeCast
  • Apple TV
  • PS4
4アカウント 80誌以上 31日間
FANZA
(旧DMM)見放題
chライト
500円 × 約2,000本 約5,000本(別途料金¥1,400) × 約7,000本 HD
  • PC
  • タブレット
  • スマホ
  • TV
  • Fire TV Stick
  • ChromeCast
  • Apple TV
  • PS4
制限なし 約40,000誌(別途料金¥1,480 14日間
ゲオTV980(ゲオトナ) 891円 × 約20,000本以上 約1,000本 約120本 約25,000本以上 HD
  • PC
  • タブレット
  • スマホ
  • ChromeCast
4アカウント × 14日間
TSUTAYA TV 933円 毎月1,100pt 約7,300本 約600本 × 約10,000本 HD
  • PC
  • タブレット
  • スマホ
  • TV
× × 30日間
楽天TV 1,600円 レンタル・購入額の1%バック 約37,000本以上 × 約200本 約30,000本 HD/SD
  • PC
  • タブレット
  • スマホ
  • TV
  • Fire TV 
  • ChromeCast
  • Apple TV
  • PS4
× × 31日間
PICMO 1,800円 × 約850本以上 約10,000本以上 × × HQ/4K
  • PC
  • スマホ
  • VR専用機器
5カウント × 31日間

アダルトVODサービスには2種類の課金方式がある

VODには2種類ある

アダルトVODサービスを始めとした動画配信サービスには、2種類の課金方式があります。

・定額制
・PPV

それぞれについて解説しますので、どちらの課金方式が自分に合っているか検討してみてください。

【定額制】

定額制

「定額制」とは、毎月もしくは毎年決まった額を支払って視聴するシステムのこと。

決まった額を支払いさえすれば、どれだけ観ても料金は変わりません。

とにかく動画や映画などをたくさん観る人には、お得な定額制がおすすめです。

定額制AV 月額料金
fanza見放題chライト 500円〜
hnext 1990円(税別)

【PPV】

ペイパービュー

「PPV」とは、ペイ・パー・ビュー(pay-per-view )の略称で、観るたびに支払いをする方式のこと。

月に決まった金額で契約する月額制とは違い、有料コンテンツを観る時だけに料金を支払うため、レンタルショップで借りて観るのと同じ感覚です。

特別観たい動画や映画などがある場合は、PPV方式で観た方が経済的かもしれません。

PPV方式のAV見放題の代表サービス
FANZA
UNEXTアダルト

第1位:FANZA(旧DMM)見放題chライト|破格料金で週3更新!アダルト動画見放題ならやっぱりFANZA

fanza

運営会社 基本料金 作品数 配信が多いジャンル
合同会社DMM.com 月額500円(税抜) 約2,000本 アダルト

『FANZA(旧DMM)見放題chライト』は、成人男性向けの動画配信サービスのなかで、最安値のワンコイン!

加えて、更新頻度は非常に高めの週3回のアダルト動画配信サービス。

10本ずつ更新されるので、見飽きることがないでしょう。

スマホアプリから直接アダルト動画を再生できるのは、FANZAだけ。

他社はChromeやSafariなどのWebブラウザからではないと再生不可能。

月額料金にお金をかけたくないし、動画はアダルトしか観ないという人に最もおすすめしたいVODサービスです。

メリット
  • 月額が激安の550円(税込)
  • 週3回の更新
  • FANZAだけではなく、DMM.com見放題chライトにも対応
  • 対応端末が豊富
  • スマホの「DMMアプリ」でも再生可能
デメリット
  • 見逃し配信不可
  • オフライン視聴不可
  • 無料トライアル期間が2週間と短い
  • アダルト視聴制限はあるが、視聴履歴が残ってしまう

FANZA(旧DMM)の詳しい解説・メリットや口コミ・評判が知りたい方はこちら。

 

第2位:U-NEXT|VOD業界最大手だからこその安心感!アダルトも一般動画も見放題ならU-NEXT

unext-アダルト

運営会社 基本料金 作品数 配信が多いジャンル
株式会社U-NEXT 月額1,990円(税抜) 約38,000本 全ジャンル幅広く多い

『U-NEXT』は、東証一部上場の株式会社U-NEXTが運営しているVODサービス。
10年の運営実績を誇り、抜群の知名度もあります。
2020年4月からは、アダルトページは「H-NEXT」という名称になっています。
他社と比較すると月額料金の高さが気になるところですが、アダルトだけを利用する場合には高いと感じるかもしれません。
ですが、同時視聴可能・雑誌読み見放題・動画のダウンロードができる・1,200円分の付与ポイント、という点を含めれば、コストパフォーマンスはかなり良い。
また、アダルトアニメの見放題は、他社にはほぼ無く、あっても高額なので、この点でも大変優れています。
アダルト動画だけじゃなく、洋画や邦画、アニメの見放題も利用するという人には、最もおすすめしたいVODサービスです。

ちなみに、「FALENO(ファレノ)」作品が見放題なのは、U-NEXTだけ。

メリット
  • アダルト見放題作品50,000本以上
  • アダルトアニメの見放題作品が200本以上ある
  • 70誌以上の雑誌も読み放題
  • 一般動画の見放題も約9万本あり、ダウンロードも可能
  • 発売半年から1年未満の準新作作品も見放題
  • 無料トライアル期間が31日間と長い
  • 4人まで同時視聴が可能
  • フルHD(1080p)に対応
  • 対応端末が豊富
  • ランキング・評価機能があり、人気の動画がわかりやすい
  • 支払い方法が多種用意されている
デメリット
  • 月額1,990円は他社と比較すると高め
  • アダルトVRの見放題は無い

アダルトも一般動画も見放題もU-NEXT(H-NEXT)の特徴や口コミ・評判が知りたい方はこちら。

第3位:ゲオTV980(ゲオトナ)|アダルトしか観ない!新作が観たい人に超おすすめのVOD

アダルト ゲオTV980

運営会社 基本料金 作品数 配信が多いジャンル
株式会社ゲオ 980円(税込価格) 約25,000本 アダルト

『ゲオTV980』では、月額980円で約22,000本あるアダルト動画と、大人向けの一般作品が見放題の動画配信サービス。

ゲオの店舗でレンタルされている新作や準新作の一部が見放題に含まれており、他社にはないお得感があります。

登録方法が至って簡単なのも選ばれる理由の一つ。個人情報と支払い方法を入力するだけで即利用することができます。

また、クレジットカード決済にしても、明細書には「ゲオTV」とだけ表記されるため、アダルト動画を視聴したことが家族に秘密にしておけます。

※このポイントは既婚男性には重要かもしれません。

明細書に表記されることにも抵抗がある場合は、ゲオでしか使用できませんが、プリペイドカード「ルエカ」があります。

ルエカを使えば、決済履歴などの痕跡を残さずに済みます。

ただし、ルエカ使用だと無料お試しができませんので、ご注意ください。

メリット
  • 視聴本数が約22,000本以上もある
  • 新作・準新作でレンタルされている作品も一部視聴できる
  • 登録方法が簡単
デメリット
  • 無料お試し期間が14日と短い
  • アダルトアニメは少ない
  • 一般作品(映画・ドラマ・アニメ)には期待できない
  • 支払い方法が少ない
  • 対応端末が少ない

第4位:TSUTAYA TV|月額見放題ライトなら1,000円ポッキリ!アダルト作品もポイント付与利用で実質0円

ツタヤ アダルト

運営会社 基本料金 作品数 配信が多いジャンル
株式会社 蔦屋書店 月額1,000円(税込) 約8,000本 一般作品+アダルト

『TSUTAYA TV』の見放題ライトは、月額1,000円で約4,000タイトルの動画が見放題な動画配信サービス。

VRも続々更新になっている点に大注目。

TSUTAYA TV最大の魅力は、月額1,000円で1,100円の付与ポイントがもらえ、新作アダルト作品にも使えるという点。

さらに、「見放題フル」というコースがあり、こちらは月額2,381円(税抜)。PCだと約63,000本、スマホだと約40,000本、TVだと約12,000本のアダルト動画が見放題になります。

とにかくアダルト動画をたくさん観たい人は、レンタルするよりもはるかにリーズナブルで済みます。

メリット
  • 月額1,000円で1,100円の付与ポイントがつく
  • 無料お試し期間が30日間と長い
  • 10秒戻し、30秒送りが可能
  • アダルトVRも見放題
デメリット
  • ゲーム機には対応していない
  • オフライン視聴不可
  • 画質が良くない(ほぼSD画質)
  • 作品数は多いが更新頻度は低め
  • 一般作品数は約7,000本あるがSD画質が多い
  • 使い勝手が悪い

第5位:PICMO VR|たくさんアダルトVRを観たいなら『PICMO VR』で見放題!

PICMO アダルト

運営会社 基本料金 作品数 配信が多いジャンル
アスミック・エース株式会社 1,800円(税抜) 約850本 VR

『PICMO VR』は、VR作品に特化したVODサービスで、ハイクオリティなVR動画を配信しています。

アダルトVRの見放題を提供しているのは『PICMO』だけ。

VR好きがこぞって契約しているため、今後の配信作品数の増えることに期待大です。
VR動画を観るためには、VR専用のゴーグルを購入する必要があります。

値段は約3,000円程度。これまでのオ◯ニーライフに広がりを持たせるなら、高い買い物ではないでしょう。

メリット
  • たくさんのVR動画を観れる
  • 無料お試し期間中に解約すれば料金は発生しない
デメリット
  • 配信作品数が少ない割に基本料金が高め
  • 無料お試し期間が14日間と短い
  • 支払い方法がクレジットカード決済のみ

PICMOでエロ動画を観る

第6位:楽天TV|アダルトジャンルや女優が探しやすい!31日間の無料お試し期間あり!

楽天TV アダルト

運営会社 基本料金 作品数 配信が多いジャンル
楽天株式会社 月額1,990円(税抜) 30,000本以上 映画・スポーツ

『楽天TV』のAV見放題は、U-NEXTやFANZA同様、対応端末が豊富で、取扱いしているアダルトメーカーが約300社と圧倒的なアダルト動画配信サービス。

好きなジャンルや女優が選びやすく使い勝手も良いです。

無料お試し期間が31日間と長いのが魅力的で、期間中に解約も可能。

自分にとって使いやすいか、好きな女優がいるかどうか、じっくりと検討できます。

トライアル期間終了後は、自動的に有料継続となるので、この点には気を付けましょう。

メリット
  • 無料お試し期間が31日間と長い
  • 対応端末が豊富
  • 取扱いメーカー数が多い
  • 明細の表記はRakutenTVと明記されるのでアダルトコンテンツを購入したことがわからない
  • 閲覧履歴を簡単に削除することが可能
  • 年齢制限を細かく設定できる
  • 楽天ポイントを貯められる
デメリット
  • 2~3年前の古い作品が多い
  • 動画視聴はストリーミングのみ
  • アプリでのダウンロード再生には非対応

アダルト動画配信サービスには2種類の動画再生方式がある

アダルト動画配信サービス

配信方式その1.ストリーミング

ストリーミングとは、動画をその場で再生する視聴方法です。

メリット
動画を取得しながら再生するため、再生までの時間が短い
デメリット
読み込みまでに時間がかかるので、飛ばしながらの視聴には不向き

配信方式その2.ダウンロード

ダウンロードとは、iphoneやパソコン、ipadなどの端末にあらかじめダウンロードしてオフラインで視聴する方法です。

長距離での移動の前や旅行先での視聴に最適。

メリット
・一回ダウンロードをすると、データ通信量も気になりません。
・すぐに読み込むので飛ばしながらの視聴にも向いています。
デメリット
・容量が大きく、画質によっては、いつまで経ってもダウンロードが進まないことも……。
・Wi-Fi環境下でダウンロードをしないと、すぐに通信速度制限になる。

アダルト動画配信サービスに関するQ&A

アダルト動画配信サービスQ&A

AV、アダルトがある動画配信サービスに関して、多くの人が疑問に思われていること5つについてお答えしていきます。

アダルト動画配信サービスの人気は?

『U-NEXT』の人気が圧倒的に高いです。

作品数の多さ、対応端末が豊富なこと、支払い方法の選択肢の多さ、使い勝手の良さがメリットです。

アダルト動画を無料で観られるサービスはあるの?

月額料金を支払えば、無料で見放題です。

月額料金さえ支払いたくない場合はVODの無料お試し期間があります。

期間が長いところだと30~31日間、短いところでも14日間は利用可能です。

無料期間内に解約をしてしまえば月額料金さえ発生しないので、期間内に自分の好きなジャンルがあるかどうか、好みの女優がいるかどうかなどを探してみてください。

自分が観たいジャンルや女優がいなければ、お金を支払ってまで観る気にはなりませんよね。

アダルトVODの無料お試し期間は積極的にを有効活用しましょう。

アダルト動画配信サービス(VOD)を使ったら高額になるの?

アダルト動画配信サービス(VOD)を使ったら高額にはなりません。

VODには様々な会社が参入してきていることもあり、軒並み各社で付加価値を出し、お得なサービスが提供されています。

無料のサービスを探したり、作品を探し回ったりする手間が省けると考えると時間の面でもコストパフォーマンスはかなりいいです。

アダルト動画配信サービス古い作品は観ることができる?

アダルト動画配信サービス古い作品を観ることは可能です。

VHS時代の作品も視聴するこが可能。

古い作品の中にも選りすぐりのエロい動画がたくさんあります。ぜひご覧になってみてください。

どの端末でも観られるの?

ほとんど網羅しています。

10~20代の若年層は、何を観るにしてもスマホで済ませることが多いですよね。

30代以降になると、スマホもしくはパソコンで視聴することが多いようです。

本記事でご紹介したアダルトVODでは、下記のような端末で視聴できることがわかりました。

  • PC
  • タブレット
  • スマホ
  • TV
  • Fire TV Stick
  • ChromeCast
  • Apple TV
  • PS4

アダルト動画配信サービスのおすすめまとめ

アダルト動画配信サービスのおすすめを紹介していきました。

各社違いはありますし、月額料金さえ払えば無料で見放題です。

無料の動画を探してネットを探し回るのも時間が勿体ないので、これを機にアダルト動画配信サービスに登録してみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事