特集一覧
ロシア映画

今回の記事では、えっちなロシア映画を楽しみたい方へ厳選した10作品を詳しくご紹介!

突然ですが、以下は筆者の勝手なイメージです。

ロシアの女性は、透明感のある肌でモデル体型の方が多いなと思っています。

テレビや話題になる女性が、たまたまそういう人が多かっただけかもしれません。

ですが、今回のロシアのえっちな映画の情報収集をしていたら、イメージ通りと思うこともありました。

スタイルが良い女優たちが、AVさながらの濡れ場を演じている映画の数々をじっくりと堪能してください。

それではまずはじめに、本編に入る前に「編集部おすすめのロシアのエロ映画」を3つご紹介します!

★が多いほどおすすめ度は高いです。

作品名 上映時間 おすすめ度
不倫の果て(O lyubvi) 95分 ★★★★★
ラン・スルー・ザ・ナイト(モータル・アフェア) 93分 ★★★★★
愛の囚人 124分 ★★★★★

のちほど上記の3作品を含めた10作品を詳しくご紹介します。

目次

ロシアのえっちな映画、エロい映画の特徴・歴史を紹介!

紹介

ロシアのエロい映画は、他の国とは違う特徴があります。

また、ロシアのエロい映画は歴史も長く、100年ほど前から上映されていました。

ここからは、ロシアのエロい映画にはどのような特徴があり、どのような歴史が背景にあるのか紹介していきます。

ロシアのエロ映画の特徴

特徴

ロシアのエロ映画の特徴は以下の3つ。

・演じている俳優は筋肉美、女優は透き通る肌を持つ美女が多い

・濡れ場はAV並み

・ストーリー自体は奥深く、数回視聴することで理解できる場合がある

ストーリーの自然な流れとして、濡れ場になりますが、よりリアリティを出すために本当に行為をしている映画もあります。

濡れ場が自然な流れ過ぎて、AVのような「さぁ、いざ、本番!」みたいな感じではないということが、ロシアのエロ映画を見た感想。

ロシアのエロ映画と呼ばれる作品を観た感想としては、「これは本当にやっちゃってるよね……」と思う作品が多かったです。

ですので、観ながらおかずにするには当たりの映画が多いと思います。

ロシアのエロ映画の歴史

歴史

1900年前半から、ロシア(当時はソ連)では、官能的描写が扱われていました。だいぶ大昔からエロ全開だったのですね。

女性が全裸であるとか、胸を露出したシーンなど、何の加工も施されることなく上映されていました。

1950年代以降の戦争映画でも、美しいロシア人女性の裸が拝める作品があります。

「時計は真夜中で止まった(1958年)」「天の四方の風(1962年)」などが有名な作品。

ただし、エロを目的として作られた映画ではないため、ストーリーがしっかりとしています。

こういう作風スタイルは今も昔も変わらないということでしょうか。

ロシアのえっちな、エロ映画の比較一覧

比較

今回ご紹介するロシアの10作品のえっち度を★☆で表した一覧表です。

えっち度が最も高いのは★5つです。

作品名 対象 えっち度
Love Machine(Mashina Lyubvi) 恋人向け ★★★★★
不倫の果て(O lyubvi) W不倫カップル向け ★★★★★
YES & YES(Da i Da) 若いカップル向け ★★★☆☆
真夏の素肌 若い女性の奔放さを求めている人向け ★★★☆☆
カリーナ、恋人の妹 とにかく若い女の子の裸を観たい人向け ★★★☆☆
ラブレス 熟女好みの人向け ★★★☆☆
ラン・スルー・ザ・ナイト
(モータル・アフェア)
ロシアNo.1女優のオールヌードに興味のある人向け ★★★★★
愛の囚人 超濃厚セックスシーンが観たい人向け ★★★★★
セックス&タブー 猟奇的なストーリーを観たい人向け ★★★☆☆
モスクワ、犯された人妻の告白
(TWILIGHT PORTRAIT)
満たされない人妻向け ★★★★☆

それでは、次の章からは1つずつ解説していきます。

『Love Machine(Mashina Lyubvi)』 ノーマル&バイ、男女の友情を描いた作品

Love Machine

Love Machine(Mashina Lyubvi)©︎配給会社不明

制作国・制作年 2016年
監督 パヴェル・ルミノフ
キャスト ナタリア・アニシモア/パヴェル・ルミノフ/マリア・ラヴィア
作品時間 79分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント ロシア史上類を見ない過激な演出。

監督のパヴェル・ルミノフが、元カノの女優ナタリア・アニシモアとの関係を撮影

パヴェルには浮気相手がいて、彼女のナタリアと別れることを決めます。

ですが、ナタリアは別れることを反対。

パヴェルが新しいガールフレンドがいると言っても、ナタリアはまだ終わっていないと主張していました。

その1年後に、2人はこの物語を再構築しセミドキュメンタリー映画を作ることにして、公開された作品です。

『Love Machine(Mashina Lyubvi)』の濡れ場・エロいシーンを解説!

Love Machine

Love Machine(Mashina Lyubvi)©︎配給会社不明

実に露骨な性的描写で、ロシア史上稀にみないとまで言われている作品

えっちな映画というかわいい類では済みそうもないポルノ映画にごく近い内容です。

監督が自ら主演を務め、恋人同士のセックスシーンをふんだんに、濃く、過激に描写されています。

ものすごくえっちなロシア映画を観たい人は、ぜひご覧になってみてください。

『不倫の果て(O lyubvi)』 W不倫にのめり込んだ男女の濃厚濡れ場!


不倫の果て(字幕版)

制作国・制作年 2017年
監督 ウラジミール・ボルトゥコ
キャスト アンナ・チポフスカヤ/ドミトリー・ペフゾフ/アレクセイ・チャドフ
作品時間 95分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★☆☆☆
おすすめポイント 背徳感があるW不倫ならではの濃厚な濡れ場。

女子大生のニーナは、自らが通う大学の講師と結婚した美しき若妻

しかし、夫の稼ぎにも彼の雑なセックスにも満足できない日々を過ごしていた。

そんな中、夫の代わりに出向いた通訳のアルバイトで銀行の重役セルゲイと出会う。

ニーナの美貌に目を奪われ自分の電話番号を渡すセルゲイ。

ニーナは突然の出来事に戸惑うが、衝撃的に身体を重ねてしまう。

ダブル不倫という許されざる関係を持ち……。

『不倫の果て(O lyubvi)』の濡れ場・エロいシーンを解説!

不倫の果て(O lyubvi)

不倫の果て(O lyubvi)©︎クロックワークス

主演女優のアンナ・チボフスカヤが実に美しく、不倫にのめり込んでいく演技は現実味を感じさせてくれます。

確かにエロい映画ですが、じっくり観ると奥深いストーリーで見応えがありますよ。

『YES & YES(Da i Da)』 映像美と音楽がエロさ度をUPしています!

YES & YES(Da i Da)

YES & YES(Da i Da)©︎ART PICTURES

制作国・制作年 2014年
監督 ヴァレリア・ガイウス・ゲルマニカ
キャスト アグニヤ・クズネツォワ/アレクサンダー・ゴルチリン
作品時間 113分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★☆☆☆
おすすめポイント 恋人同士の情熱的なセックス。

新人女性教師のサーシャは、家族から喫煙を注意されていたが、どうしてもやめられない。

ある夜、喫煙のことで揉めたあげく家を出て、チャット仲間のいるたまり場に向かう。

そこで初めて画家のアントニンと出会う。

サーシャはケガをしたアントニンを部屋まで送ると、アントニンはサーシャのために1枚のイラストを描く

サーシャは喜び、2人は一気に情熱的な恋に落ちる。

サーシャは毎日泥酔して我を忘れるアントニンが気になっていたが、絵のことで語り合う時間は幸せだった。

しかし、ある醜い出来事で2人の仲はこじれ、幸せな時間は長く続かなかった。

彼女らを待つ未来はどこに向かうのか。

『YES & YES(Da i Da)』の濡れ場・エロいシーンを解説!

YES & YES(Da i Da)

YES & YES(Da i Da)©︎ART PICTURES

恋に落ちた二人が情熱的に交わるシーンは、とても生々しく表現されています。

映像美と音楽がエロさに拍車をかけていますが、ストーリー自体は難解かもしれません。

『真夏の素肌(NAME me)』 若いロシア女性の綺麗な裸を堪能できる!


真夏の素肌 [DVD]

制作国・制作年 2014年
監督 ニギーナ・サイフルラーエワ
キャスト アレクサンドラ・ボルティチ
作品時間 91分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★☆☆☆
おすすめポイント 若いロシア女性の透き通るような裸。

17歳の少女の無垢で危険なひと夏の過ち

モスクワに住む17歳の少女オーリャとサーシャはうだるような暑さの中、片田舎の港町を訪れていた。

目的は、生まれてすぐに生き別れたオーリャの父親セルゲイに会うこと。

しかし、父親に会うことに尻込みしたオーリャを見たサーシャは「名前を入れ替える」ことを提案する。

そうして立場を入れ替えた少女2人と娘との再会を喜ぶ父親の奇妙な同居生活が始まるが、 オーリャは自らの父親と交流を深めるサーシャに嫉妬を覚えていく。

一方、性に奔放なサーシャは地元の青年と体を重ねるだけでなく、セルゲイに徐々に惹かれていってしまう。

そうして徐々に2人の間に亀裂が走っていき、彼女たちがついた小さな嘘が大きな事件を引き起こしてしまうのだった…。

『真夏の素肌』の濡れ場・エロいシーンを解説!

真夏の素肌(NAME me)

真夏の素肌©︎アミューズメントメディア総合学院アメイジングD.C.事業部

少女のアバンチュールを描いた作品。

若いロシア女性の裸なので、透き通るような美しさがあります。

各国の映画祭では高評価を得た作品なので、ハマる人にはハマるかもしれません。

『カリーナ、恋人の妹(Kislota=ACID)』 行き場のない苛立ちをセックスとドラッグで紛らわすロシアの若者の生きざま


カリーナ、恋人の妹(字幕版)

制作国・制作年 2018年
監督 アレクサンドル・ゴーチリン
キャスト フィリップ・アヴデエフ/アレクサンドル・クズネツォフ/アリナ・シェフツォヴァ
作品時間 98分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 設定14歳の女の子がセックスする様。

20歳の青年サーシャは、行き場のない不安や苛立ちを感じていた。

ミュージシャンとしての活動は低迷、恋人ヴィカと結婚を約束したものの気が乗らないサーシャ。

友人たちとつるんでセックスやパーティによって気を紛らわす日々を過ごしていた。

虚無感や閉塞感が膨らむ中、友人のひとりワーニャがパーティの最中に飛び降りて死亡する。

その影響で親友のピートは酸を飲んで声を失い、居場所をなくしたサーシャであったが、ある日、ヴィカの妹カリーナと知り合う。

若く自由で奔放なカリーナに惹かれるがまま、サーシャは一線を越えてしまうのだが…。

『カリーナ、恋人の妹』の濡れ場・エロいシーンを解説!

カリーナ、恋人の妹(Kislota=ACID)

カリーナ、恋人の妹©︎クロックワークス

彼女とのセックスに惰性を感じていた男性は、その恋人の妹である14歳の少女に手を出してしまいます。

画像の通り、瑞々しい裸の女の子はヘッドホンをしたまま、されるがまま……。

ロシアの若者の苛立ちをセックスやドラッグにぶつけるストーリーはとても難解なので、想像力を駆使してご覧になってみてください。

『ラブレス(LOVELESS)』 主演女優マルヤーナ・スピヴァクの豊満ナイスボディにロックオン!


ラブレス(字幕版)

制作国・制作年 2017年
監督 アンドレイ・スビャギンツェフ
キャスト マルヤーナ・スピヴァク他
作品時間 127分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 主演女優の豊満ナイスボディが濡れ場のエロ度数を上げている感。

ボリスとジェーニャの夫婦。

2人の間には12歳の息子アレクセイがいるが、既に仲は冷え切り、現在は離婚協議中

息子をどちらかが引き取るかで、激しい口論となる。

互いに息子を引き取ろうとせず、両親が喧嘩する声をアレクセイは耳をふさぎながらも聞いてしまい、声を殺しながら泣くのだった。

そんなある日、2人が互いにデートで家を留守にする中、アレクセイが登校したまま行方不明になってしまう……。

『ラブレス』の濡れ場・エロいシーンを解説!

ラブレス(LOVELESS)

ラブレス©︎クロックワークス

冷めきった夫婦、実はそれぞれ不倫していて、1人息子を蔑ろにしているというなんとも重々しい作品。

主演女優は、ナイスバディで豊満な胸にそそるお尻。

暗がりで見え隠れするカラダにエロスを感じないわけがありません。

濡れ場はもちろんのこと、女性のトイレシーンもあり、そういうシーンを観たい人にはおすすめです。

『ラン・スルー・ザ・ナイト(モータル・アフェア)』 ロシア女優No.1★アンナ・チポフスカヤの濡れ場が拝めます!


ラン・スルー・ザ・ナイト [DVD]

制作国・制作年 2016年
監督 レナ・ダベルヤーロフ
キャスト アンナ・チポフスカヤ/ピョートル・フョードロフ
作品時間 93分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント ロシア人気女優アンナ・チポフスカヤのフルヌードの濃厚濡れ場。

サーシャは美貌のフリーカメラマン。

ある夜、恋人の若手画家アンドレイを何者かに殺され、身に覚えのない殺人容疑で指名手配されてしまう。

犯人を目撃していたサーシャは、殺し屋に追われ必死の逃亡を続ける。

謎を解く唯一の鍵は、アンドレイからの最後のメールに添付されていた絵画の写真だった……。

『ラン・スルー・ザ・ナイト(モータル・アフェア)』の濡れ場・エロいシーンを解説!

ラン・スルー・ザ・ナイト(モータル・アフェア)

ラン・スルー・ザ・ナイト(モータル・アフェア)©︎ニューセレクト

先におすすめした『不倫の果て』でも主演を演じた女優アンナが登場。

ストーリーにはツッコミどころがあるので、スタイルが良く美人なアンナの綺麗な濡れ場に惚れ惚れしてヨシとしましょう。

『愛の囚人(CAPAHYA)』 濃厚濡れ場が極めて良い!


愛の囚人 [DVD]

制作国・制作年 2014年
監督 イゴール・バラノフ  
キャスト ポリーナ・アンドレバ/ピョートル・フョードロフ/ドミトリー・シェフチェンコ
作品時間 124分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 数回観れる濡れ場が良い!

裕福な家庭に育った女子大学生レーラは、夏休みを過ごしに海辺の別荘へやって来る。

彼女はそこで、家の修理人として現われた青年アルテムと恋に落ちる。

だが2人の交際に彼女の両親は猛反発。

2人は気持ちを残しながらもバカンスの終わりとともに別れることに。

やがてモスクワに戻ったある日、レーラはほとんど無一文で彼女を追って来たアルテムと再会する。

彼女は自分の心のままに、駆け落ち同然で彼と暮らし始めるが……。

『愛の囚人』の濡れ場・エロいシーンを解説!

愛の囚人(CAPAHYA)

愛の囚人©︎アット エンタテインメント

124分の上映時間の間に数回の濡れ場を観ることができます。

色っぽい俳優・女優が演じているため、激しめの濃厚濡れ場でかなりのリアリティが出ています。

ただ、ボカシとストーリーの残酷さが萎えてしまうかもしれません。

『セックス&タブー(OUTLAW)』 アート的かつ猟奇的なエロスを思う存分観れる作品!


セックス&タブー [DVD]

制作国・制作年 2019年
監督 クセニア・ラトシュナヤ 
キャスト グレブ・カリュジニイ他
作品時間 95分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 色々な特殊プレイを観ることができる。

セックス、ドラッグ、アルコールなど、無軌道な生活を送る不良グループのリーダー、アルファ

転校生でクラスメイトのニキータは、そんな彼にどういうわけか激しく惹かれてゆく。

慣れないタバコを吸い、目の前で繰り広げられる乱交パーティーに戸惑いながらも、彼らグループの一員になろうと背伸びするニキータ。

努力の甲斐あってアルファとニキータの距離は近づいてゆくのだが、ある夜彼らの前に現れた怪しげな美女が、2人の運命を一変させる……。

『セックス&タブー』の濡れ場・エロいシーンを解説!

セックス&タブー(OUTLAW)

セックス&タブー©︎クロックワークス

乱交、SM、調教プレイなど特殊な濡れ場シーンが多々あります。

猟奇的なストーリーを求めている人にはおすすめの作品です。

『モスクワ、犯された人妻の告白(TWILIGHT PORTRAIT)』 無理やりやられて火がついた人妻の大胆濡れ場がいっぱい!


モスクワ、犯された人妻の告白 (字幕版)

制作国・制作年 2011年
監督 アンジェリーナ・ニコノワ
キャスト セルゲイ・ボリソフ/ロマン・メリノフ/セルゲイ・ゴリュードフ
作品時間 110分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント ややぽっちゃり気味の人妻があろうことか警官たちにレイプされてしまう。

生活に不自由はないが、心が満たされない状態の人妻・マリーナ。

彼女はある日、暴力警官にレイプされる。

身体の痛みとは裏腹に、マリーナは自分の中の何かが弾け、異常な欲望に火が点くのを感じてしまう。

『モスクワ、犯された人妻の告白(TWILIGHT PORTRAIT)』の濡れ場・エロいシーンを解説!

モスクワ、犯された人妻の告白(TWILIGHT PORTRAIT)

モスクワ、犯された人妻の告白(TWILIGHT PORTRAIT)©︎プライムウェーブ・ネクシード

邦題と解説に難あり。

確かに主人公の人妻は警官にレイプされましたけど……。

とにかく、レイプされたことによって人妻のなかの欲望が爆発!

乱暴なプレイがお好みの方におすすめの作品です。

えっちな、エロいロシア映画を楽しもう!

まとめ

えっちなロシア映画を10作品ご紹介しました。

観てみたい作品はありましたでしょうか?

ロシアの女優さんは美人が多く、俳優さんは鍛えられた肉体がかっこいいですね。

エロだけに特化したAVでは味わえない、奥深いストーリーのなかで、ぜひロシアのエロを堪能してください!

おすすめの記事