特集一覧
ビフォア・サンライズ

答えのない物事について深く考えさせてくれる映画『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)。

今回は、そんな『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言・名セリフをまとめていきます。

胸に響く名セリフと名場面を振り返っていきましょう。

 『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)の名言・名セリフ一覧表

ビフォア・サンライズ

セリーヌ 「ねえ知ってる?夫婦は年を取るとお互いに聞く能力が衰えるって。男の人は甲高い声が聞こえなくなってきて、女の人は低い声が聞こえなくなくなっちゃう。」 "Have you ever heard that as couples get older, they lose ability to hear each other?Men lose their ability to hear higher-pitched sounds and women eventually lose hearing in the low end."
ジェシー 「何週間も座って窓の外を見ていると結構いいことあるよ。」 "Sitting for weeks on end looking the window, has actually been kind of great."
ジェシー 「20年先からタイムマシーンに乗って今に戻りました。で、もし僕と付き合っていたらどうなっていたかチャレンジする。」 "So think of this as time travel from then now to find out what you're missing out on. See,what this really could de is a gigantic favor."
セリーヌ 「誰にも知られずひっそり死ねるなんていいわよね。家族や友達にも知られず死ねたなら、死んでないのと同じかな。」 "I always liked the idea of all those unknown people lost in the world.If none your family or friends knew you were dead, then it's like not really being dead."
セリーヌ 「私は私なりに戦っているの。でも自分の敵がなんだかは見えてこないの。」 "And yet, for me now, it's another type of flight.But we can't really know who or, you know, what the enemy is."
占い師 「あなた自分の中に平和を見つけたとき、他の人とも本当の絆が持てるわ。」 "Only if you find peace within yourself will you true connection with others."
セリーヌ 「もし神様が本当にいるとするなら、私たちの心の中にいるんじゃないの。人と人との間に隠れているの。」 "You know,I believe if there's any kind of God, it wouldn't be in any of us, not you or me but just little space in between. "
セリーヌ 「でも今はガラスの靴を履かせてもらいたい。」 "But at this time,I think you're supposed to produce the glass slipper and see if it fits."
セリーヌ 「私って相手を知るほど愛が深まる。その人の髪の分け方とか、今日はどんなシャツを着るんだろうかとか。この状況ではこんなことを言うんだろうなとか。そうなって初めて人を愛せるの。」 "I this i can really fall in love when I know everything about someone.The way gonna park his hair, which shirt he's gonna wear that day, knowing the exact story he'd tell in a given situation.I'm sure that's when I know I'm really in love."
ジェシー 「もうこれっきり会わないなんて馬鹿なこと言っちゃたけど、やっぱり嫌だ。」 "You know all this bullshit we're taking about not seeing each other again?"

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)の名言・名セリフを一覧でまとめました。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)の名言・名セリフ紹介

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)』Columbia Pictures Industries, Inc.

 

これから『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)の名言・名セリフを紹介していきます。

ストーリーに沿って書いてますので、映画を観たことがある方は、内容を思い出しながら読んでいただけるとより楽しめるでしょう!

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言1.「ねえ知ってる?夫婦は年を取るとお互いに聞く能力が衰えるって。男の人は甲高い声が聞こえなくなってきて、女の人は低い声が聞こえなくなくなっちゃう。」

セリーヌ ©Columbia Pictures Industries,

 

"Have you ever heard that as couples get older, they lose ability to hear each other?Men lose their ability to hear higher-pitched sounds and women eventually lose hearing in the low end."

セリーヌのセリフです。

それに対してジェシーは、

"Nature's way of allowing couples to grow old together-without killing each other."

「殺し合わないで歳を取っていくきてくための自己防衛手段なのかもよ。」

と言います。

例えばあなたなら彼らのように、行き先を変えてまで知らない相手と一緒に過ごすことを選択するでしょうか。

セリーヌがこの選択をしたのは、ジェシーが自分同様に物事を深く考える人間だったからではないかと思います。

だとしても出会ったばかりの人と一緒に過ごすだなんてとっても凄いですね。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言2.「何週間も座って窓の外を見ていると結構いいことあるよ。」

©Columbia Pictures Industries,

 

"Sitting for weeks on end looking the window, has actually been kind of great."

食堂車に一緒に行った際に、ヨーロッパ旅行どうかだったかセリーヌに聞かれたジェシーが言ったセリフです。

ボーっとする時間は現代社会では必要なこと。

忙しいからこそ見えることです。

ゆっくりするから見える普段とは違う発想。

この言葉はゆっくりするからこそ見えることの大切さを教えてくれる名言です。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言3.「20年先からタイムマシーンに乗って今に戻りました。で、もし僕と付き合っていたらどうなっていたかチャレンジする。」

©Columbia Pictures Industries,

 

"So think of this as time travel from then now to find out what you're missing out on. see, what this really could de is a gigantic favor."

ジェシーは降りる予定のウィーン駅で降りず、セリーヌにウィーンでもう少し一緒に過ごしたいと提案します。

結果、セリーヌはジェシーと一緒に列車を降りることを選択しました。

自分の欲望をただ伝えるのでなく、想像させるのです。

とても粋な説き文句

その人といたときを想像したときに、楽しそうだと想像させるジェシーはとてもロマンチストで誘いが上手な男ですね。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言4.「誰にも知られずひっそり死ねるなんていいわよね。家族や友達にも知られず死ねたなら、死んでないのと同じかな。」

©Columbia Pictures Industries,

 

"I always liked the idea of all those unknown people lost in the world.If none your family or friends knew you were dead, then it's like not really being dead."

セリーヌが13歳の時に訪れた墓地にジェシーとセリーヌは訪れます。

埋められているほとんどは水死体で死んでいる人の墓地で、無縁墓地と呼ばれたその墓地は死んだ人の身元がほとんどわからない墓地でした。

当時セリーヌが墓地に来たときに、同じ13歳で死んだ女の子のお墓を見たことをよく覚えていたセリーヌは、自分は歳をとったが、同じ歳の子は13歳のままなのを不思議と捉えています。

この映画はとても哲学的な要素が多い映画です。

死について考えたり、人と違う考えをするセリーヌにジェシーが惹かれるのもごもっとも。

1部では語られませんが、ジェシーは物書きですし、そんなジェシーにセリーヌが惹かれるのもわかります。

死や、他者と違う思想を持つ人は数少ないです。

彼女のことを知らなければ、彼女の語る思想はとてもミステリアスで魅力的に見えたのでしょう。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言5.「私は私なりに戦っているの。でも自分の敵がなんだかは見えてこないの。」

BEFORE SUNRISE, Ethan Hawke, Julie Delpy, 1995, (c) Columbia

 

"And yet, for me now, it's another type of flight.But we can't really know who or, you know, what the enemy is."

セリーヌのセリフです。

どういう世界に生まれたかなんて関係ないわよねというセリーヌ。

建築家として成功した父、恵まれて何不自由もなかったと感じているセリーヌですが、そんな彼女でも父たちのように戦っているという気持ちが読み取れます。

お金があるから幸せでなく、お金がないから不幸せとは一概には言えません。

"I think it's a healthy process to rebel against everything that came before."

「既存の物に反抗するっていうのは健全なプロセスよね。」

と言う言葉も深いです。

お金がありすぎる者はありすぎることで不幸にもなり、お金がない者はお金がないと幸せになれないと信じています。

人は真逆を愛するもの。

セリーヌはまだ若いです。

若いときは誰もが、目に見えない何かに反抗したはず。

それを超えたときに、大人になったような感覚があります。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言6.「あなた自分の中に平和を見つけたとき、他の人とも本当の絆が持てるわ。」

占い師 ©Columbia Pictures Industries,

 

"Only if you find peace within yourself will you true connection with others."

セリーヌは占い師に手相を見てもらい、この言葉はその際に占い師から言われた言葉です。

強さと想像力を兼ね備えた女性になりたいセリーヌに対して、占い師はこうも言いました。

”You are an adventurer.A seeker.An adventurer in your mind."

「あなたは冒険家で何かを探している。心の冒険家っていうか。」

この言葉から、ジェシーと出会ったことも彼女の中の「何か」への探求だったと推測できます。

現実には奇妙なこともあるけれどそのことを受け入れなさいという占い師の言葉も、2人の奇妙な出会いを受け入れなさいという暗示でしょうか。

占いというのは時に、道しるべになるもの。

この言葉を聞いて、23歳のセリーヌが2部、3部とどう変わっていのか楽しみになるセリフです。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言7.「もし神様が本当にいるとするなら、私たちの心の中にいるんじゃないの。人と人との間に隠れているの。」

セリーヌとジェシー©Columbia Pictures Industries,

 

"You know,I believe if there's any kind of God, it wouldn't be in any of us, not you or me but just little space in between. "

もし魔法がこの世にあるなら誰かを理解して何かを共有しようとするときに魔法は起こるとセリーヌは言います。

セリーヌもジェシーも恋愛には否定的な印象

セリーヌの場合は、恋愛を中心に生きていると思われたくない人間です。

それは強く生きたい人間だという点からも自立した女性でありたいことが読み取れます。

一方ジェシーはいつかはいい夫になりたいと思うが、時にはそれが自分の人生を台無しにするのではと考えているようです。

出会ったばかりで「人生とは。」を語り合った2人は、どんなに長く一緒にいた人たちより深い関係だと感じました。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言8.「でも今はガラスの靴を履かせてもらいたい。」

©Columbia Pictures Industries,

 

"But at this time,I think you're supposed to produce the glass slipper and see if it fits."

セリーヌのセリフです。

今日この夜は2人っきりのものだけど、普通は起こらないこと。

だから現実感がない2人。

朝が来たら、かぼちゃに戻ってしまうのです。

"It'll fit."

「きっとぴったりだよ。」

と言ってジェシーがセリーヌにキスをするシーンはとても素敵。

ジェシーは本当にとてもロマンチストですね。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言9.「私って相手を知るほど愛が深まる。その人の髪の分け方とか、今日はどんなシャツを着るんだろうかとか。この状況ではこんなことを言うんだろうなとか。そうなって初めて人を愛せるの。」

セリーヌとジェシー ©Columbia Pictures Industries,

 

"I this i can really fall in love when I know everything about someone.The way gonna park his hair, which shirt he's gonna wear that day, knowing the exact story he'd tell in a given situation.I'm sure that's when I know I'm really in love."

この名言は公園で一夜を過ごした後にセリーヌが言ったセリフです。

この言葉は一夜限りの関係を望んていると言うより、そうやってジェシーを愛していきたいようにも捉えられ、遠回しの恋文のように感じられます。

それがとてもセリーヌらしく素敵なセリフです。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)名言10.「もうこれっきり会わないなんて馬鹿なこと言っちゃたけど、やっぱり嫌だ。」

セリーヌとジェシー©Columbia Pictures Industries,

 

"you know all this bullshit we're taking about not seeing each other again?"

ジェシーのセリフです。

会う約束も、お互いのこともそれほど知ろうとはせず、お互いの思想を語り合っただけの関係を見て、不思議に思った人は多いのではないでしょうか。

でもそれはまるで片思いの相手に心を寄せ合うようなとてもウブなものだなと感じました。

何かリミットが決まっていたりすればそれ以上は求めないのものです。

そしてお互い今ここでたまたま会っただけで、本来なら交わることのなかった人生で、お互いの人生は違う場所にあります。

互いのことは知らないけど、価値観はどんな相手より共有している彼らが、それでも本当の何かを求めてお互いを最後は求め合うこの場面は、とても名シーンです。

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)の名言・名セリフまとめ

ビフォア・サンライズ

この映画を観終わったあと、当てのない旅や、当てもない1日を過ごしたくなった方は多いのではないでしょうか。

人生というのは摩訶不思議です。

形のないものを証明しようとしたのが哲学ですが、答えのないことや、冒険をセリーヌのように探し求めているのは私たち皆、同じであるはず。

目的がなさすぎても良くはありませんが、目的のない時間も大切だと感じます。

「ちょうどいい塩梅」なんて言葉がありますが、偏り過ぎていても人生は良くないですよね。

でも例えば、少し過剰に右に偏ったり、左に偏ったりするのも面白いものです。

それを足して考え方を変えれば、フラットになり「ちょうどの塩梅。」ですから。

人生は何通りもあるんだと楽しく考えさせてくれる映画、『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』(1995)。

ぜひ名言も踏まえた上で、ぜひご覧になってみてください!

おすすめの記事