特集一覧
Z級映画おすすめランキング10選【まだあなたが知らないZ級の世界】

今回は、Z級映画と呼ばれる作品を紹介していきます。

Z級映画をすでにご存知の方も、はじめて聞いた方もこのランキングから気になった作品があれば探してみてください。

Z級映画とは?

horror_recommend

Z級映画とは、B級C級映画とも一線を画す内容がヒドすぎてネタになる、あるいは、ネタにもならないほどヒドいことが、逆にネタとなるような映画です。

シナリオやクオリティの低さが際立つことはもちろん、普通の映画では味わうことのできない衝撃/感覚を味わうことができるのもZ級映画の魅力のひとつ。

人によって感性は異なるので、あなた自身の目でこのZ級映画たちを確かめてみることをおすすめします。

Z級映画には通常であれば題材として扱わないようなテーマ/ジャンルを取り上げていたり、いわゆるA級映画を正面から真似し、パロディ化するような作品が多く存在しています。

見たことを後悔することも多々ありますが、どこか気になってしまうタイトルやパッケージには注目です。

Z級映画の人気おすすめランキング10選を紹介!

10位:『ジュラシック・シャーク』(2012)


ジュラシック・シャーク(吹替版)

『ジュラシック・シャーク』(2012)の作品情報

原題:Jurassic Shark
公開年:2012年
製作国:カナダ
上映時間:75分
ジャンル:ホラー/パニック

『ジュラシック・シャーク』(2012)のキャスト

監督:ブレット・ケリー

出演者:エマニュエル・カリエール

出演者:クリスティン・エメス

サメがほとんど登場しないサメ映画

豊かな自然を誇るエルバー島。

研究員たちが安全基準を無視した石油掘削作業を行っていた。

掘削作業を続けた結果、古代に生息していたメガロドンという大型のサメを掘り出してしまう。

サメは無人島の湖に逃げ込み、生息することになるが、そこへ何も知らない美女2人泳ぎにくる。

水着になり湖で泳いでいると姿も見せないサメにいきなり食い殺されてしまう。

シーンが変わり、5人の美術品泥棒のグループが時を同じくしてこの湖に現れるのだが……。

おすすめポイント
あまりに安っぽいCGで作られたサメは一見の価値あり。
イベントもなく会話があるわけでもないシーンが多いので、どのくらいの時間退屈するのか計測してみてもいいかもしれません。

9位:『メタルマン』(2008)


メタルマン [レンタル落ち] [DVD]

『メタルマン』(2008)のキャスト

原題:METAL MAN
公開年:2008年
製作国:アメリカ
上映時間:86分
ジャンル:SF/パロディ

『メタルマン』(2008)の作品情報

監督:ロン・カーコスカ

出演者:サミュエル・ネイサン・ホフマイア

出演者:レジー・バニスター

2008年ハリウッドで大注目を浴びた話題作『アイアンマン』に似て非なる映画

とある大学のアーサー教授は、IQ173の天才教え子であるカイルに実験の協力頼んでいた。疑問はあったものの、カイルは手伝いを承諾し、アーサー教授の開発した特殊なマスクとスーツを着用することになる。

実験のひとつである、低温耐久実験のためにカイルが冷凍庫に入っていると、研究室に謎の男たちが突如押し入ってくる。

もみ合う中で教授に怪我をさせた男たちはスーツの研究データを奪い、関係者と思われるカイルの自宅へと向かうのだが……。

おすすめポイント
まずは画質の粗さがすごいです。
一体どんなカメラで撮影すればこの画質で制作できるのかというレベル。
さらに、ロケ地が農場などとなっているため、アクションシーンにも緊張感がなく、ふわふわとした雰囲気が漂っているのもみどころ。
どうしても比べたくなる『アイアンマン』の存在が視聴開始から何分で頭から消えるのかも注目です。

8位:『女子高生チェーンソー』(2003)


女子高生チェーンソー [DVD]

『女子高生チェーンソー』(2003)のキャスト

原題:SCREAM BLOODY MURDER
公開年:2003年
製作国:アメリカ
上映時間:87分
ジャンル:コメディ

『女子高生チェーンソー』(2003)の作品情報

監督:ジョン・ホフマン

出演者:ブリタニー・モンゴメリ

出演者:タラ・トンプソン

意外な真犯人に驚くこと間違いなしのZ級映画

女子校に通う、ハニー/パーカー/シェイ/スター/キャンディ、そして、モニークの6人組は、男子校でのダンスパーティーに向かうため車に乗り込む。

ガソリン漏れによって砂漠の真ん中で車が止まってしまい困っていると、たまたまレッカー車で通りがかった整備工ハンクが車を停め、状況を確認する。

車の修理をするためにレッカー車でハンクの寂れた整備工場に向かうが、その工場でひとりまたひとりと女子高生が殺されていく。

はたしてこの猟奇的な殺人の犯人とは……。

おすすめポイント
さまざまなタイプの女子高生が登場するので、そこは見どころのひとつです。
また彼女たちが整備工場で次々殺されていきますが、その手口も複数種類があるので、グロ系が好きな方にはおすすめの作品と言えます。

7位:『親指ウォーズ』(1999)


親指ウォーズ [DVD]

『親指ウォーズ』(1999)のキャスト

原題:Thumb Wars: The Phantom Cuticle
公開年:1999年
製作国:アメリカ
上映時間:29分
ジャンル:コメディ/パロディ

『親指ウォーズ』(1999)の作品情報

監督:スティーヴ・オーデカーク
代表作:『ジム・キャリーINハイ・ストラング』(1994)『クン・パオ!燃えよ鉄拳』(2002)

出演者:スティーヴ・オーデカーク

出演者:アンドレア・フィアーズ

すべての登場人物が人間の親指のコメディ映画

はるか昔、親指宇宙の果てにある親指世界の物語。

親指帝国に支配された親指共和国の残党はアホヤ姫を中心に反乱軍・レジスタンスを立ち上げるも、激しい攻撃によって姫が囚われてしまう。

一方、宇宙に憧れる青年ローク・グラウンドランナーはとある理由から、反乱軍の戦士ウビドゥビ・ベノービと出会い、帝国軍との戦いに身を投じていく。

悪の親指は強大な破壊力を持った武器製造をおこなっており、反乱軍はこの武器を破壊すべく画策するのだが……。

おすすめポイント
キャラクターの強烈な見た目は見どころのひとつです。
タイトルは『親指ウォーズ』ですが、親指以外にも顎やパペットを使っているキャラクターもいます。
内容はすこぶる面白くありませんが、その面白くなさは、もはや清々しさすらあるので、もしも楽しめた方は6作品ある『親指シリーズ』にも挑戦してみてください。

6位:『DEVILMAN』(2004)


デビルマン

『DEVILMAN』(2004)のキャスト

原題:DEVILMAN
公開年:2004年
製作国:日本
上映時間:116分
ジャンル:SF/ホラー

『DEVILMAN』(2004)の作品情報

監督:那須博之
代表作:『ビー・バップ・ハイスクール』(1985)『ろくでなしBLUES』(1996)

出演者:伊崎央登
代表作:『クローズZERO』(2007)『脳男』(2013)

出演者:伊崎右典
代表作:『十七歳』(2002)『クローズZERO』(2007)

約10億円の制作費をかけた“ポスターだけがいい”映画

不動明と飛鳥了は幼馴染。

キレやすい了と対象的な明は温和な性格で、学校でもいじめられていた。

しかし明になにかあると、了はその相手に徹底的な仕返しをするため、大きないじめには繋がっていなかった。

そんなある日、了が明を呼び出し、とある場所へ連れて行く。

そこにはデーモンに飲み込まれた了の父親、飛鳥教授のメッセージがあった。

そのメッセージは、飛鳥教授が南極での研究中に、他の生命体を乗っ取って自分たちのものにしてしまう、知的生命体“デーモン”を見つけてしまったというものだった。

そして明はその“デーモン”に襲われ、人間の心を残したデーモン、「デビルマン」になってしまうのだった……。

おすすめポイント
原作のストーリーをことごとくぶつ切りにしたシナリオになっているため、説明的なセリフが多く、重要なエピソードが全カットなど、整合性のない作品になっています。
登場人物たちの行動も理解に苦しむものが多いので、なぜそうなる? とツッコミを入れながら見るのがおすすめです。

5位:『ムカデ人間』(2009)


ムカデ人間 [DVD]

『ムカデ人間』(2009)のキャスト

原題:The Human Centipede (First Sequence)
公開年:2009年
製作国:オランダ
上映時間:90分
ジャンル:ホラー

『ムカデ人間』(2009)の作品情報

監督:トム・シックス
代表作:『ムカデ人間2』(2011)『ムカデ人間3』(2015)

出演者:ディーター・ラーザー
代表作:『魔王』(1996)『もうひとりの女』(2006)

出演者:アシュリー・C・ウィリアムズ
代表作:『Broken Crayons』(2010)『A Guy Named Rick』(2013)

狂気のマッドサイエンティスト映画

ドイツ旅行中のリンジーとジェニーは移動中に車が故障してしまい、森の中にある民家に助けを求める。

その家に住んでいたのはシャム双生児分離手術の権威、そして複数の人間の肛門と口をつなげたムカデ人間製作をもくろむヨーゼフ・ハイター博士だった。

分離手術ばかりを行っていたハイター博士は次第に分離と正反対の結合に執着する用になる。

長年の夢を実現すべく、2人を家に招き入れ、日本人のカツローを加えた3人でムカデ人間の製作に乗り出すのだが……。

おすすめポイント
現実世界でも起こりうるサイコパスな内容なので、身の毛もよだつ怖さは見どころのひとつです。
ただその怖さも前半が主で、中盤以降は以外にもストーリー展開が面白みを帯びてきます。
意外にも世界中にファンが多く、Z級映画のなかでも上位層入る作品のひとつなので、(ある程度のグロを許容できるなら)一見の価値ありです。

4位:『恐怖!キノコ男』(2005)


恐怖!キノコ男 [レンタル落ち] [DVD]

『恐怖!キノコ男』(2005)のキャスト

原題:FUNGICIDE
公開年:2005年
製作国:アメリカ
上映時間:83分
ジャンル:ホラー

『恐怖!キノコ男』(2005)の作品情報

監督:デイヴ・ワスカヴェッジ

出演者:メアリー・ワスカヴェッジ

出演者:デヴィッド・ウェルドン

制作費15,000円の究極学芸会映画

自称天才科学者のサイラス。

彼は地下室で“研究”という名の暇つぶしをライフワークとしており、世間では“自宅警備員”と呼ばれていた。

ある日、彼は“研究”によって新薬を完成させる。

同じ時期に、たまたま両親からペンションで一週間のバカンスをプレゼントされたサイラスは、新薬を持ってバカンスへ出掛けることに。

ペンションに到着したサイラスだったが、到着早々転んでしまい、持ってきた新薬を試験管ごと落としてしまうのだった……。

おすすめポイント
ここまでヒドい作品にはなかなか出会えないレベルです。
監督/脚本/演技/カメラワーク/音楽すべての要素がことごとく駄目。
この作品を見ることで逆に時間の大切さに気づけるかもしれません。

3位:『悪魔の毒々モンスター』(2013)


悪魔の毒々モンスター 新世紀絶叫バトル 超過激無修正バージョン!? [DVD]

『悪魔の毒々モンスター』(2013)のキャスト

原題:The Toxic Avenger
公開年:1984年
製作国:アメリカ
上映時間:92分
ジャンル:ホラー/コメディ

『悪魔の毒々モンスター』(2013)の作品情報

監督:ロイド・カウフマン
代表作:『悪魔の毒々ハイスクール』(1986)『悪魔の毒々プラトーン』(1988)

出演者:ミッチェル・コーエン

出演者:アンドリー・マランダ

Z級映画専門製作会社珠玉のカオス映画

ひ弱ないじめられっ子・メルヴィンは不良グループに騙され、有毒廃棄物が入ったドラム缶に飛び込むことになる。

有機廃棄物が反応し、メルヴィンの体は変異し”毒々モンスター”へ返信することとなる。

“悪”を嗅ぎつける能力を得たメルヴィンは変異前の仕事道具だった掃除用のモップを片手に街に蔓延る“悪”を退治していく。

そんななかで、盲目の美女サラと出会い、惹かれ合っていく。

一方、悪徳市長は“毒々モンスター”の活躍を聞きつけ、自分にとって都合のいい街でなくなってしまうと案じ、モンスターをなきものにしようと画策するのだが……。

おすすめポイント
Z級映画としては、ストーリーがしっかりしています。(あくまでZ級映画としては)
また同監督でシリーズ化されており、見た目と倫理観が吹き飛んだヒーローの活躍は見どころのひとつです。

2位:『シャークネード』(2013)


シャークネード(吹替版)

『シャークネード』(2013)のキャスト

原題:Sharknado
公開年:2013年
製作国:アメリカ
上映時間:88分
ジャンル:ホラー/SF

『シャークネード』(2013)の作品情報

監督: アンソニー・C・フェランテ
代表作:『シャークネードカテゴリー2』(2014)『シャークネードエクストリーム・ミッション』(2015)

出演者:アイアン・ジーリング
代表作:『エンドレス・ラブ』(1981)『savate』(1997)

出演者:ジョン・ハード
代表作:『ホーム・アローン』(1990)『ホーム・アローン2』(1992)

何故か6作品もシリーズ化されているバカサメ映画

海沿いのバーのオーナーをしているフィンは、ライフセーバーでもあり、高い身体能力と困った人を放っておけない優しい男。

しかし、極度の心配性でもあったフィンは元妻から距離を置かれていた。

ある日、メキシコ湾で発生した3つの台風が海の中にいたサメを巻き上げ、ロサンゼルスへ向かってくることに。

やがて、台風とともにサメが空から降ってくる事態となり、フィンもさまざまな武器を使いながら戦いを挑むことになるのだが……。

おすすめポイント
なんといっても台風でサメが空から降ってくるというトンデモ設定です。
とはいえ、ツッコミどころが多すぎて「つまらない」だけで終わらない魅力がシャークネードにはあります。

1位:『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』(1993)


スーパーマリオ 魔界帝国の女神 [DVD]

『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』(1993)のキャスト

原題:Super Mario Bros.
公開年:1993年
製作国:アメリカ
上映時間:105分
ジャンル:コメディ/アドベンチャー

『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』(1993)の作品情報

監督:ロッキー・モートン

出演者:ボブ・ホスキンス
代表作:『モナリザ』(1986)『ジプシー/風たちの叫び』(1988)

出演者:ジョン・レグイザモ
代表作:『ダイ・ハード2』(1990)『コラテラル・ダメージ』(2002)

キャッチコピーもストーリーも壊滅的な大赤字映画

約6500万年前、地球に巨大隕石が衝突し、繁栄していた恐竜たちは過酷な地下世界に追いやられることに。

そして絶滅したと思われていた恐竜たちは独自の進化を遂げていった。

対して、地上は人が生活/支配する場所となる。

場面はかわり、現代のニューヨーク。

配管工のマリオとルイージ兄弟は、発掘現場でリーダーとして働くデイジーと出会うのだが、謎の二人組に攫われてしまうことに。

連れ去られたデイジーを追いかけたマリオとルイージは、次元の歪みからクッパが支配する地下帝国“ダイノハッタン”にたどり着いたのだった……。

おすすめポイント
全世界で最も有名なゲームキャラクターのひとりであるマリオの実写映画にもかかわらず、崩壊したストーリー、なぜか兄弟設定がなくなったマリオとルイージ、リアルすぎる敵キャラなど突っ込んでも突っ込んでもボケが圧倒的な勢いで続きます。
もはや私たちが知っているマリオは忘れてみるのがおすすめかも知れません。

Z級映画のまとめ

今回紹介したZ級映画はいかがでしたか。

あまりのつっこみどころの多さに驚きながらも、またひとつ映画の新しい扉を開くことができました。

映画そのものを楽しむという側面もありますが、驚くほど低クオリティの作品をみることで、時間の大切さを再認識したい方、頭を空っぽにしてとことんぶっ飛びストーリーを追いたい方におすすめです。

おすすめの記事