特集一覧
セックス映画

「セックスシーンが凄い」というくくりで、10本の映画を紹介していきたいと思います!

それぞれ全く異なるジャンルのため、映画におけるセックスの意味もさまざまです。

中には、本当にしているセックス映画もあってキャストや監督の映画に対する情熱が伝わってくる作品も...。

気になる作品をぜひ、見つけてみていただければと思います!

男女が親密になっていく過程を描く衝撃の映画『インティマシー 親密』(2000)


インティマシー/親密 [DVD]

【作品情報】

原題 Intimacy
公開年 2000年
製作国 フランス/イギリス/ドイツ/スペイン
上映時間 121分
ジャンル ドラマ

【『インティマシー 親密』(2000)のキャスト】

監督 パトリス・シェロー
出演者 マーク・ライランス
出演者 ケリー・フォックス

一年前に離婚し妻子と別れ、バーテンダーの職に就いている元ミュージシャンのジェイ。
彼は毎週水曜日、クレアという女性と体を重ねていた。

クレアに好意を抱き始めていたジェイはある日、いつも通り自宅でクレアとセックスをしたあと、彼女を尾行する。

すると、彼女が地下劇場の舞台女優であることを知り、さらに劇場で出会ったアンディという男がクレアの夫だと知る。

戸惑いながらもジェイはクレアと関係を断つことができずにいると、やがて二人の秘密の関係がアンディに気づかれてしまう.....。

9.11後のニューヨークで愛を探す作品『ショートバス』(2006)


ショートバス [DVD]

【作品情報】

原題 SHORTBUS
公開年 2006年
製作国 アメリカ
上映時間 1時間42分
ジャンル ドラマ

【『ショートバス』(2006)のキャスト】

監督 ジョン・キャメロン・ミッチェル
出演者 ポール・ドーソン
出演者 スックイン・リー

舞台は9.11後のニューヨーク。

カップル・カウンセラーのソフィーは、様々なカップルたちの悩みを解決するいっぽうで、実は夫ロブとのセックスで一度もオーガズムを感じたことがないという悩みを抱えています。

ゲイのジェイムズは、恋人のジェイミーとなかなか思いが通じ合わず、一人涙を流す。

SM女王のセヴェリンは今日もベッドで常連客を待っているのだが、日々孤独感を募らせているのだった...。

それぞれ思い悩みながら、彼らは本当の愛を求め、サロン『ショートバス』に集っている
ある日、ニューヨークの街は大停電に陥る。

セックスに依存したヒロインが、真の愛を見つける不器用なラブストーリー『寂しい時は抱きしめて』(2005)


寂しい時は抱きしめて [ローレン・リー・スミス/エリック・バルフォー] [レンタル落ち]

【作品情報】

原題 Lie with Me
公開年 2005年
製作国 カナダ
上映時間 93分
ジャンル 恋愛

【『寂しい時は抱きしめて』(2005)のキャスト】

監督 クレメント・ヴァーゴ
出演者 ローレン・リー・スミス
出演者 エリック・バルフォー

ライラは周囲の状況のせいで、肉体関係でしか人を愛することを知らない女性だった。

セクシーな服装でクラブに出かけては、見知らぬ男とその場限りでセックスをしていた。

ある日彼女はクラブでデビッドという男性と出会い、互いにひかれあう。

しかしライラはデビッドが盗み見ていることを知らず、違う男と体を重ねてしまう。

翌日二人は偶然街で再会する。

ライラはデビッドを誘うが、彼は立ち去ってしまい、今までのやり方で靡かないことに戸惑う

太宰治のエピソードをもとにした衝撃の小栗旬主演作品『人間失格』(2019)


人間失格 太宰治と3人の女たち DVD

【『人間失格』(2019)の作品情報】

原題 人間失格
公開年 2019年
製作国 日本
上映時間 120分
ジャンル ドラマ

【『人間失格』(2019)のキャスト】

監督 蜷川実花
出演者 小栗旬
出演者 宮沢りえ

ベストセラーを連発する大人気作家、太宰治。

彼には献身的な妻・美知子や二人の子どもがいるにもかかわらず、他の女性たちとも関係を持ち、さらに自殺未遂まで繰り返すという型破りな生活を送っている。

作家志望の弟子・静子と、未亡人の富栄というふたりの愛人に、子どもがほしいと迫られる中、太宰は新作の新作の執筆に着手する。

日本中を騒がせた『文学史上最大のスキャンダル』が幕を開けたのだ!!

一夜の乱交パーティーを描いた映画『愛の渦』(2013)


愛の渦 [DVD]

【作品情報】

原題 愛の渦
公開年 2013年
製作国 日本
上映時間 123分
ジャンル ドラマ

【『愛の渦』(2013)のキャスト】

監督 三浦大輔
出演者 池松壮亮
出演者 門脇麦

男:2万円、女:1万円、カップル:5千円という料金を支払い、豪華マンションの一室に集まった男女。

ニート、派遣OL、大学生、フリーター、保育士など、境遇は様々だが、彼らには『ただセックスがしたい』という共通の目的があった

しかし純粋な性欲は、互いの心まで裸にしていき、次第に好意、嫌悪、侮辱、格差といった感情をむき出しにしていく。

果たして一夜が向かうのは、愛か?それともただの欲望か?

色情狂の女性の半生を描いた問題作『ニンフォマニアック Vol.1』(2013)


ニンフォマニアック vol.1(字幕版)

【作品情報】

原題 Nymphomaniac Vol.1
公開年 2013年
製作国 アメリカ
上映時間 124分
ジャンル ドラマ

【『ニンフォマニアック Vol.1』(2013)のキャスト】

監督 ラース・フォン・トリアー
出演者 シャルロット・ゲンズブール
出演者 ステラン・スカルスガルド

寒い冬の夕暮れ、年配の独身男性セリグマンは、裏路地で倒れていた女性・ジョーを見つける。

セリグマンは彼女を家に連れ込んで怪我の手当てをしたあと、彼女に何があったのかと尋ねる。

ジョーは幼いころから性に強い関心を抱いていたと語り始めた。

その人生はかなりエロティックで、淫欲にまみれていた。

8つの章によって構成されており、このVol.1では5章までが描かれている。

ヴィンセント・ギャロの、彼による彼のための作品『ブラウンバニー』(2003)


ブラウン・バニー [DVD]

【作品情報】

原題 the brown bunny
公開年 2003年
製作国 アメリカ
上映時間 90分
ジャンル ドラマ

【『ブラウンバニー』(2003)のキャスト】

監督 ヴィンセント・ギャロ
出演者 ヴィンセント・ギャロ
出演者 クロエ・セヴィニー

ヴィンセント・ギャロが監督、脚本、撮影、編集まで手掛けた作品。

250ccクラスのバイクレーサーだったバドは、次のレースが開催されるカリフォルニアへと移動中、さまざまな人と出会う。
しかし彼の心は、愛していながら別れる運命になってしまった元恋人・デイジーへの思いでいっぱいだった。

道中、デイジーの母親の家を訪ねたバドは、付き合っていた頃に飼っていたウサギを目にする。
その後、彼はデイジーと住んでいた家へ向かう...。

性の目覚めから外の世界を知る兄妹の映画『籠の中の乙女』(2009)


籠の中の乙女 (字幕版)

【作品情報】

原題 DOGTOOTH/Kynodontas
公開 2009年
製作国 ギリシャ
上映時間 94分
ジャンル ドラマ

【『籠の中の乙女』(2009)のキャスト】

監督 ヨルゴス・ランティモス
出演者 クリストス・ステルギオグル
出演者 ミシェル・ヴァレイ

62回カンヌ国際映画祭で上演されたほか、第83回アカデミー賞で外国語映画賞にノミネートされた作品。

ギリシャのとある裕福な家庭で、社会から隔絶されて育った一人の息子と二人の娘。

彼らには名前はつけられていなかった。

厳格な父親は、外の世界に関わることはすべて嘘を教えるなど、徹底した管理で子どもたちを洗脳していた。

ある日父は、成長した息子の性欲処理のためにクリスティーナという女を家に入れる。

初めて外の人間に触れたこの瞬間、一家の歯車は少しずつ狂い始めた。

松坂桃李が体当たりで娼夫を演じた衝撃作『娼年』(2018)


娼年

【作品情報】

原題 娼年
公開年 2018年
製作国 日本
上映時間 119分
ジャンル ドラマ

【『娼年』(2018)のキャスト】

監督 三浦大輔
出演者 松坂桃李
出演者 真飛聖

恵まれた容姿や学歴を持ちながらも、生きる意味が見いだせない無気力な大学生・森中領。

彼はアルバイトをしていたバーで、ホストの友人に連れられてきた御堂静香という女性に出会う。

彼女の正体は会員制ボーイズクラブ『パッション』のオーナーであった。

試験に何とか合格した領は娼夫となった。

彼はそれぞれの欲望や事情を抱えた客と向き合い、彼女たちを夢中にする。

領の心もまた、仕事をしていくうちに変化していく。

彼が女性の欲望に惹かれるのには、とある理由があった。

恋人だった女性と、彼女との日々を思い出す映画『9 SONGS』(2004)


9 Songs [DVD] by Kieran O'Brien

【作品情報】

原題 9 SONGS
公開年 2004年
製作国 イギリス
上映時間 69分
ジャンル ドラマ

【『9 SONGS』(2004)のキャスト】

監督 マイケル・ウィンターボトム
出演者 キーラン・オブライエン
出演者 マルゴ・スティリー

地質学者のマットは、雪に閉ざされた南極で働きながら、彼の過去を回想していく

ロンドンに住んでいた頃、彼はニューヨークからの交換留学生リサと関係を持っていた。

ライブハウスで出会ったふたりは、12カ月にわたり恋人関係にあった。

映画のタイトルにあるように、ライブハウスで過ごしたマットとリサの9曲の思い出のライブと、ふたりのセックスシーンが交互に映し出される。

「9曲目」で、マット役キーラン・オブライエンが実際に演奏していたことでも知られている

まとめ

いかがでしたか?

映画におけるセックスシーンというのは、絶対にありえないような非現実的空間を垣間見られるものです。

その反対に、私たちの生活にも通じるようなリアリティーに共感できるものでもあります。

また、役者が裸になることで、体当たりな演技を楽しめる点でも、大変魅力的ですよね。

お気に入りの映画を見つけて、ぜひ、新しい役者の一面や、新しい発見を楽しんでみてくださいね!

おすすめの記事