特集一覧
カンフー映画

アクション映画は好きですか?

スパイ映画やヒーロ―映画など俳優さんたちの爽快なアクションにはつい見とれちゃいます。

中でも今回はカンフー映画について取り上げたいと思います。

カンフー映画と言われて、中国のアクション映画、ヌンチャク、といったイメージは思い浮かんでも、実際見たことない、または見たことあるけど作品名が分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では他のアクション映画には見られないカンフー映画の魅力を紹介します。

編集部おすすめカンフー映画

順位 作品名 おすすめ度
1位 プロジェクトA ★★★★★
2位 カンフーヨガ ★★★★★
3位 キス・オブ・ザ・ドラゴン ★★★★★

カンフー映画とは?特徴や歴史も解説

カンフー映画

カンフー映画とは中国の伝統武術を使ったアクション映画です。

カンフーによって鍛え上げられた俳優たちの、身体能力や肉体美が格闘シーンを通して見られますよ!

カンフー映画の特徴

カンフー映画の特徴は2つあります。

1つ目は少林拳や詠春拳などの中国の伝統武術を使っているということ。

漢王朝から伝わる中国の伝統武術は護身のためだけでなく、時に、精神や人生についても教えてくれているので、奥が深いです。

2つ目は悪党を倒すストーリーであること。

中国の伝統武術の魅力を最大限に引き出すために、いろんな種類の悪党に主人公が立ち向かいます。

カンフー映画の歴史

次はカンフー映画の歴史を見てみましょう。

1971年の『燃えよドラゴン』の大ヒットをきっかけにカンフーが世界的に人気となりました。

しかし1973年に志望遊戯の撮影中ブルースリーが若くしてこの世を去ります。

その後カンフー映画は後継者がいなかったため、衰退していきました。

そして1970年代後半に公開した『蛇拳』や『酔拳』に主演したジャッキーチェンの登場をきっかけに、またカンフー映画に人気が戻ります。

カンフー映画のおすすめな選び方

カンフー映画

カンフー映画と一口にいっても、これまで多くのの作品が世に出ています。

カンフー映画を見ようとしてもどれを見ようか悩んでしまう方に向けておすすめの選び方を紹介します!

好きなアクションスターで選ぶ

お気に入りの俳優さんでカンフー映画を探せば間違いありません!

アクションスタイルは俳優さんによってそれぞれ特徴がありますし、カンフー映画は同じ俳優さんが、似ている系統の映画に出てることも多いですよ!

時代で選ぶ

カンフー映画は中国の時代劇を取り上げることも多いです。

その時代に起きていた事件や文化について、具体的に知ることができます。

聞いたことはあるけれど詳しく知らない事柄についても学ぶことができます。

敵対する相手国で選ぶ

中国以外の気になる国で選んでみましょう。

カンフー映画は主役は中国で、相手は他の国であることがほとんど。

相手の国籍によって、時代劇なら年代が決まりますし、そうでなくても国によって映画の雰囲気が変わってきます!

カンフー映画のおすすめ比較一覧

作品名 監督 作品時間 おすすめ度
プロジェクトA ジャッキー・チェン 105分 ★★★★★
カンフーヨガ スタンリー・トン 107分 ★★★★★
キス・オブ・ザ・ドラゴン クリス・ナオン 98分 ★★★★★
スパルタンX エドワード・タン 108分 ★★★★☆
香港国際警察 ジャッキー・チェン 106分 ★★★★☆
ベスト・キッド ハラワルド・ズワルト 140分 ★★★★☆
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明 ツイ・ハーク 134分 ★★★★★
イップ・マン ウィルソン・イップ 106分 ★★★★★
カンフーハッスル チャウ・シンチー 103分 ★★★★☆
少林サッカー チャウ・シンチー 108分 ★★★★☆
酔拳2 リュー・チャーリァン 101分 ★★★★★
少林寺三十六房 リュー・チャーリァン 117分 ★★★★★
燃えよドラゴン ロバート・クローズ 100分 ★★★★☆
死亡遊戯 ロバート・クローズ 100分 ★★★★☆
ドラゴン危機一発 ロー・ウェイ 100分 ★★★★☆

『プロジェクトA』(1984)ジャッキーチェンの魅力いっぱい


プロジェクトA(吹替版)

【作品情報】

製作国 香港
監督 ジャッキー・チェン
作品時間 105分
キャスト ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ、サモ・ハン
アクション性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

ジャッキーチェンはなんでもできます。

今回は主演、監督、脚本、武術指導をやりました。

そしてなんと、主題歌も歌っちゃってます。

そんなプロジェクトAのお話は、まだイギリスが香港を支配していた頃。

海賊が香港の海を脅かしていました。

海上警察のドラゴンは、海賊との内通者が香港にいることに勘付きます。

以前は敵対していた陸軍警察とも協力しながら、海賊に立ち向かっていくという話です。

『プロジェクトA』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

ドラゴンが海賊との内通者の手下から逃げるシーンです。

約10分にも及ぶ逃亡シーンは、ジャッキーチェンの身体能力の高さをいろんな角度から鑑賞できます。

足を挫いた女性と共に逃走しているときは、俊敏に動けない彼女に対して文句を言いながらも素早くフォローしたり、細い路地裏を自転車で追いかけられるときには、自転車や途中で見つけた洗濯棒を使って軽々と撃退する様は、感心を通り越して笑ってしまいます。

『カンフー・ヨガ』(2017)中国とインドのコラボレーション


カンフー・ヨガ(字幕版)

【作品情報】

製作国 インド・中国
監督 スタンリー・トン
作品時間 107分
キャスト ジャッキー・チェン
アクション性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆

この映画は中国とインドの文化交流がたくさん見られる、新しいカンフー映画です。

中国の伝統武術であるカンフーと、インドの伝統行法であるヨガを中心に様々な面から文化の融合が見られます。

インドの研究者と中国の考古学者(ジャッキーチェン)が協力して、7世紀に失った中国とインドの文化交流の証である”マガダ国の国宝”を探しだします。

『カンフー・ヨガ』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

宝探しに訪れた氷河で、ジャッキーチェーンがカンフーを披露するシーン。

氷河から現れた狼に対して、人間の強さを示すためという、教授のなんともユニークな発言から一緒に来ている若者と手合わせを始めます。

撮影当時62歳ジャッキーチェンが披露する、若い時と変わらない、そして相手の若者にも劣らない、キレのある格闘姿に注目してください!

『スパルタンX』(1984)カンフー映画スター大集合


スパルタンX(吹替版)

【作品情報】

製作国 香港
監督 エドワード・タン
作品時間 108分
キャスト ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ、サモ・ハ
アクション性 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★☆☆

舞台はスペイン。

ホットドッグなどを販売しているキッチンカーを営む香港人(ジャッキー・チェンとユン・ピョウ)の2人が、何者かに追われているスペイン美女を得意のカンフーで護衛しながら、逃げる手助けをします。

『スパルタンX』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

美女を追っていた組織の城に忍び込んで相手と格闘するシーン。

ジャッキー・チェンと同時代に活躍したアクションスターのユンピョウ、サモ・ハンの3人それぞれが敵とタイマンの勝負をするシーンは、じっくりとそれぞれの奮闘する姿を見ることができます。

『ポリス・ストーリー香港国際警察』(1985)


ポリス・ストーリー/香港国際警察(吹替版)

【作品情報】

製作国 香港
監督 ジャッキー・チェン
作品時間 106分
キャスト ジャッキー・チェン
アクション性 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★

香港の国際警察が麻薬取引しているチュウ・トウを捕まえます。

その後、検察は彼を有罪にするために秘書を釈放し、証言させることを考えます。

釈放して裁判があるまでの間、秘書のボディーガードとしてチャン(ジャッキーチェン)が任命され、彼女を護ったり、彼女が逃げるのを止めたり、有罪になる証言をさせるため奮闘します。

『ポリス・ストーリー香港国際警察』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

ショッピングモールで犯人と警察が麻薬取引の証拠となる書類を奪い合うシーン。

映画の中の世界だから実現する、はちゃめちゃなアクションは迫力があり、見応えがあります。

モール内のショーウィンドウのガラスや商品が飾ってある棚など、相手を殴ると共に破壊し、子供服がかかってるハンガーラックやエスカレーターを活用して相手を次々に倒していく姿は爽快です。

『カンフー・ハッスル』(2004)最強すぎるおじさんカンフー


カンフーハッスル (字幕版)

【作品情報】

製作国 中国/アメリカ
監督 チャウ・シンチー
作品時間 103分
キャスト チャウ・シンチー
アクション性 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆

斧頭会が中国に恐怖を与えていた頃、豚小屋砦というアパートの住人たちは平和に暮らしていました。

そして豚小屋砦にも斧頭会がやってきますが、豚小屋砦にひっそりと暮らしていたカンフーの達人たちが抵抗します

この作品は中国の歴史的事実にはない、完全なるフィクション映画です。

『カンフーハッスル』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

斧頭会が初めて豚小屋砦に訪れるシーン。

相手が約100人対して、カンフーの達人は3人で戦います。

現役を引退しているおじさん達人たちですが、CGを駆使した超人的なカンフーの達人たちの戦いは迫力があります。

普段の姿と戦ってる姿のギャップにも注目です!

『酔拳2』(1994)酔っ払ったジャッキー・チェンがかわいい


酔拳2(字幕版)

【作品情報】

製作国 香港
監督 リュー・チャーリァン
作品時間 101分
キャスト ジャッキー・チェン
アクション性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

漢方を遠方まで仕入れに行った薬屋が、帰り道に他の人の荷物と間違えてしまいます。

その荷物を取り返すために、薬屋に騒動が巻き起こります。

酔拳とは酔っ払った人のような独特の動きがある中国武術ですが、本作品ではジャッキーチェンが実際にお酒を飲むことで力を増します。

顔を赤くしながら戦うジャッキーチェンはこの映画の注目ポイントです!

『酔拳2』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

こちらは酔拳とは別の注目ポイントです。

息子を叱ろうとする厳格なお父さんと、それを息子想いのお母さんがかばっているシーンです。

基本亭主関白だけど、それに屈しず、お母さんと息子が協力しながら、お父さんの逆鱗に触れないように反抗するという3人の関係性がコミカルに描かれています。

『キス・オブ・ザ・ドラゴン』(2001)カンフー映画×ラブストーリー


キス・オブ・ザ・ドラゴン [DVD]

【作品情報】

製作国 フランス/アメリカ
監督 クリス・ナオン
作品時間 98分
キャスト ジェット・リー
アクション性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

香港警察のジェットリーがフランス警察に依頼され協力するも、殺人犯として仕組まれてしまいます。

自分の無実を証明しようと逃げているなかで、フランス警察に悪用されてしまってる女性と出会い、彼女と協力しながらお互いの問題の脱却を目指していくストーリーです。

『キス・オブ・ザ・ドラゴン』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

この映画の特徴は他のカンフー映画にはない、主人公の恋愛する姿が見られることです。

前半は仕事人間として1人で黙々と戦っていますが、後半はそこで出会った彼女と協力するシーンが多く見られます。

アクションだけじゃなく、そこで芽生える恋愛模様にも目が離せません。

『燃えよドラゴン』(1973)カンフー映画はここから始まった


燃えよドラゴン ディレクターズカット (字幕版)

【作品情報】

製作国 香港/アメリカ
監督 ロバート・クローズ
作品時間 100分
キャスト ブルース・リー
アクション性 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★☆☆

1971年に公開したこの映画をきっかけにカンフー映画が人気になったとされてるほど、カンフー映画を語るには外せない名作です。

少林寺でリー(ブルースリー)が鍛えていた頃、同じく少林寺で鍛えたハンが女性を麻薬中毒にして売る商売をしていました。

少林寺の名誉を取り戻すため、武術大会が開催されるというハンの支配する島に送りこまれるリーに待ち受けるのは?

『燃えよドラゴン』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

このブルースリーに頭を掴まれてる人、誰だかわかりますか?

まだアクションスターになる前のジャッキーチェンです!

島の防衛隊の1人として、その他大勢の役でジャッキーチェンとブルースリーが共演してます。

一瞬ですがブルースリーと戦ってるので、是非探してみてください!

『少林サッカー』(2001)少林拳でサッカーやってみました


少林サッカー デラックス版 [DVD]

【作品情報】

製作国 香港
監督 チャウ・シンチー
作品時間 108分
キャスト チャウ・シンチー
アクション性 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★☆☆

CGを駆使して、現実世界の中国武術を超えた技が炸裂する痛快アクションムービー。

少林拳を広めたい主人公が、かつては黄金の右脚と言われた元サッカー選手と出会い、昔同じ道場で少林拳を学んだ仲間たちを呼び寄せ、サッカーで全国優勝を目指します。

『少林サッカー』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

見所はもちろんサッカーの試合のシーンの決勝戦です。

少林拳を体得している主人公たちはもはや、空を飛んでると言っても過言ではないジャンプや、どこからでも決まるロングシュート、その他にも超人的な技を連発します。

そんな彼らとも互角に戦えるチームとの決勝戦は見応えがあります。

『死亡遊戯』(1978)これぞブルース・リーの代名詞


死亡遊戯 (字幕版)

【作品情報】

製作国 香港
監督 ロバート・クローズ
作品時間 100分
キャスト ブルース・リー
アクション性 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★☆☆

ビリーというアクションスターが、卑劣な芸能事務所に誘われますが、自分を貫くために断り続けます。

それを気に食わない社長があらゆる手を使って彼を消そうと襲ってきます。

芸能事務所が送り込んだ相手はヘビー級チャンピオン、ヌンチャクの達人、金の帯をする柔道選手、そして巨人など、ブルースリーが戦ってる姿がたくさん見れますよ!

『死亡遊戯』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

カンフー映画を知りたいなら観ておくべき作品の1つ。

この作品はブルースリーの代表作であると共に、遺作です。

撮影を全て終える前に亡くなってしまったため、ブルースリーに似ている俳優たちを使い、なんとか完成されます。

ブルースリーのトレードマークである黄色いジャンプスーツとヌンチャクも登場しますよ!

『ベスト・キッド』(2010)人生の全てにカンフーがある


ベスト・キッド (吹替版)

【作品情報】

製作国 香港
監督 ハラワルド・ズワルト
作品時間 140分
キャスト ジャッキー・チェン、ジェイディン・スミス
アクション性 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆

父を亡くした少年ドレと母親がアメリカから中国に引っ越すが、アメリカ人という理由からドレはいじめられてしまいます。

管理人のハンさん(ジャッキー・チェン)に助けてもらい、いじめっ子から自分を守るためにハンさんにカンフーを教えてもらい、いじめっ子たちに復讐します。

少年ドレを演じたのはあのウィル・スミスの息子ジェイディン・スミス。

そしてコミカルさを封印したジャッキー・チェンにも注目です!

『ベスト・キッド』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

初めてハンさんに少年がカンフーを習うシーンです。

ドレは自分には素質があるんだと嬉しそうにハンさんに語りますが、ハンさんはジャケットを拾って、着て、脱いで下に落として、という単調な動作を永遠にやらせます。

しびれを切らしたドレが修行場を後にしようとしたとき、ドレの身に変化が......。

『イップマン』(2008)中国VS日本


イップ・マン 完結(吹替版)

【作品情報】

製作国 香港
監督 ウィルソン・イップ
作品時間 106分
キャスト ドニー・イェン
アクション性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

ブルース・リーの詠春拳の師匠イップマンの話。

ドニーイェン演じるイップマンシリーズは、序章、葉問、継承と既に3作あり、更に2020年5月8日に完結編が公開されます!

今回紹介するのはそのイップマンシリーズの初回作である序章編です!

1935年武術の里である佛山にイップマンはその当時最強の達人として尊敬されていました。

そして日中戦争で日本軍に支配されるようになり、活気がなくなってしまった佛山でイップマンが日本軍に立ち向かいます。

『イップマン』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

この作品では日本人が悪者として描かれています。

日中戦争で起きた歴史的事実を中国側の目線から描いているのです。

日本人として、戦争の背景を知っておくためにも1度は見ておくべき作品です。

『下町ロケット』や『大河ドラマ』にも出演して活躍中の俳優、池内博之さんが日本軍の役で登場します。

ドニーイェンと彼が一騎打ちするシーンは必見です。

『ワンス・アポン・ア・タイム』不平等条約は許さない


ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 英雄復活(字幕版)

【作品情報】

製作国 香港
監督 ツイ・ハーク
作品時間 134分
キャスト ジェット・リー
アクション性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

中国が1842年不平等条約を結び、各国の租界が置かれ外国の侵略に苦しむなか、薬屋で武術家であるウォン・フェイフォンが抵抗する。

ウォン・フェイフォンは実在した人物で、ジャッキーチェンも『酔拳』で同じ人物を演じています。

コミカルに演じるジャッキーチェンのウォン・フェイフォンとはまた雰囲気が違うので、そこが注目ポイントです!

『ワンスアポンアタイム』の名シーン、名場面も紹介

ワンスアポンアタイムインチャイナ hashtag on Twitter

アメリカに売り飛ばされそうになる叔母のイーサンをフェイフォンが連れ戻そうとするシーンです。

食料の倉庫内でハシゴが多く、そのハシゴを使ってお互いが戦うシーンに見応えがあります。

ハシゴからハシゴへ飛び移ったり、いくつかのハシゴを無造作に重ねてバランスをとったり、ハシゴを折って相手に投げつけたりします。

『ドラゴン危機一髪』(1971)永遠の映画スター、ブルース・リー


ドラゴン危機一発 (字幕版)

【作品情報】

製作国 香港
監督 ロー・ウェイ
作品時間 100分
キャスト ブルース・リー
アクション性 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★☆☆

ブルースリーの最初の主演映画です。

チェンが就職するためにタイに渡ります。

受け入れてもらった先では本当の家族のように仲良くなりますが、就職した氷工場では次々と人がいなくなる事件がおきます。

カンフーの達人であるチェンがその謎を解いていくというストーリーです。

『ドラゴン危機一髪』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

ブルースリーが戦うシーン。

ブルース・リーのスター性が際立ちます。

実はこの物語ではチェンが母親に喧嘩を止められているので、前半は他の登場人物が喧嘩をして、ブルースリーが戦うのは後半です。

後半に出てくるからこそ、立ち方、筋肉、体幹、動きなどからブルースリーの圧倒的な存在を再確認できる作品です。

『少林寺三十六房』(1977)これが少林寺の修行だ


少林寺三十六房 [DVD]

【作品情報】

製作国 香港
監督 リュー・チャーリァン
作品時間 117分
キャスト ジェット・リー
アクション性 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆

満洲民族に支配された清朝時代、反清活動を起こすが失敗する。

自分の弱さを感じた主人公のサンダは強くなるためにカンフーの達人のいる少林寺入門します。

5年という早さで35房で修行を修了し、俗世に戻ったとき復讐に挑みます。

『少林寺三十六房』の名シーン、名場面も紹介

カンフー映画

反射神経に必要な目を、機敏に動かす力を鍛える修行をしているシーンです。

この他にも少林寺で行われる修行がいくつか見ることができ、武術習得の上で必要な能力がわかります。

他のカンフー映画ではこのような修行するシーンが見られることは少ないので興味深いです。

カンフー映画のおすすめな楽しみ方を紹介

カンフー映画

中国の文化的な面に注目して見てみましょう。

カンフー映画の1つの特徴として、実際の人物や事件を取り上げている時代劇ものが多いことも挙げられます。

その時代ごとに辮髪などの文化が異なったり、同じ人物を取り上げる映画でも監督によって表現方法が変わったりするので、自分なりに気になる中国の文化に注目するとより深く楽しめます。

まとめ

カンフー映画

気になるカンフー映画は見つかりましたか?

普段よく映画を観る人も、そうでない人も楽しめる作品がたくさんあるので、気になった作品はぜひ観てみてくださいね。

カンフー映画で中国の文化に触れてみましょう!

おすすめの記事