特集一覧
【アメリカ映画の今を知る!】アメリカ映画の人気おすすめランキング15選を紹介。最新作から人気作まで

数々の映画を生み出してきたアメリカ。

ハリウッドは今の映画業界にとって、なくてはならない映画の都ですよね。

アメリカで製作された映画には、人気作から隠れ大作まで本当にたくさんあります。

様々なジャンルが存在するアメリカ映画から、どの作品を見ればいいのか悩んでいる人や、作品からアメリカのことが知りたい人へおすすめする、15作品を紹介していきます。

【編集部おすすめのアメリカ映画】

作品名 上映時間 おすすめ度
『ジョーカー』(2019) 122分 ★★★★★
『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009) 100分 ★★★★★
『パージ:エクスペリメント』(2018) 106分 ★★★★☆

目次

アメリカ映画とは? 特徴や歴史も解説

『インデペンデンス・デイ』(1996):© 1996 20th Century Fox

アメリカ映画とは、アメリカの映画スタジオで製作された作品のことです。

他国での撮影された作品でも、製作はアメリカで開始され、編集などは全てアメリカで行います。

アメリカ映画の特徴

映画の本場であるハリウッドを代表とし、様々なジャンルが存在するアメリカ映画。

アメリカ映画は製作の規模が世界1位ということもあり、大迫力な作品や、多くの人を引き付けるストーリー展開が人気です。

映画スタジオの数も世界1位のアメリカで作られた映画は世界中で観賞され、世界興行収入の上位10位は全てアメリカ映画なのです。

アメリカ映画の歴史

1903年にストーリーを持った作品、『大列車強盗』(1903)が製作されたのがアメリカ映画の始まり。

約10年経った1912年には、映画スタジオの代表とも言えるユニバーサル・スタジオやパラマウントが設立されました。

そして、1927年には『ジャズ・シンガー』(1927)が、今では当たり前の映像と音声が入った作品で、アメリカでは初の長編映画として発表!

アメリカ映画はすでに100年以上の歴史があるのです。

アメリカ映画のおすすめな選び方

『バーレスク』(2010):© 2010 Screen Gems, Inc.

どのようなアメリカ映画を選べばいいのか、おすすめな選び方を紹介します。

大迫力な作品を選ぶ

迫力満点のアクション映画などは、アメリカ映画ならではと言っても過言ではありません。

戦争もの、ヒーローものやコメディ映画などジャンルは様々ですが、ハラハラさせられる作品は見ていて飽きさせません。

アメリカらしさが全開の作品を選ぶ

他国製作の映画でも見られるような作品ではなく、アメリカンドリームがテーマの作品や、アメリカらしいジョーク満載の作品などはアメリカ映画を鑑賞する魅力の1つ!

日常では体験できないようなことを、映画を鑑賞することによって疑似体験してみては?!

アメリカの今が知れる作品を選ぶ

アメリカ映画の中には、今のアメリカを映し出している作品が多く存在します。

アメリカの政治や、人種差別問題など、日本にいるとなかなか直面しにくいテーマでも、映画鑑賞を経てアメリカの今を知ることができます。

アメリカ映画のおすすめ映画比較一覧

『ジョーカー』(2019):© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc.

作品名 監督 作品時間 おすすめ度
『MAY-メイー』(2002) ラッキー・マッキー 94分 ★★★★★
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(2011) スティーブン・ダルドリー 129分 ★★★★★
『バーレスク』(2010) スティーブ・アンティン 120分 ★★★★☆
『インデペンデンス・デイ』(1996) ローランド・エメリッヒ 145分 ★★★★★
『ソウ』(2004) ジェームズ・ワン 103分 ★★★★☆
『マイ・フレンド・フォーエバー』(1995) ピーター・ホートン 100分 ★★★★☆
『ザ・インタビュー(原題)』(2014) エヴァン・ゴールドバーグ

セス・ローゲン

112分 ★★★☆☆
『プラダを着た悪魔』(2006) デヴィッド・フランケル 110分 ★★★★★
『アバター』(2009) ジェームズ・キャメロン 162分 ★★★★☆
『13日の金曜日』(1980) ショーン・S・カニンガム 95分 ★★★☆☆
『コンテイジョン』(2011) スティーブン・ソダ―バーグ 106分 ★★★★☆
『インターステラ―』(2014) クリストファー・ノーラン 169分 ★★★★★

今回は、アメリカ映画の中でもアメリカを舞台にして製作された作品や、アメリカを知るなら見ておくべき15選を選びました。

『ジョーカー』(2019)アメリカの社会情勢を表現した大ヒット作品


【Amazon.co.jp限定】ジョーカー ブルーレイ&DVDセット (初回仕様/2枚組/ポストカード付) (限定アウターケース付) [Blu-ray]

【作品情報】

監督 トッド・フィリップス
作品時間 122分
キャスト ホアキン・フェニックス
キャスト ロバート・デニーロ
おすすめ度 ★★★★★

「バットマンシリーズ」で大人気の悪役、ジョーカーの誕生秘話として製作された完全オリジナルストーリーの本作品。

1980年代のゴッサムシティ―を舞台として作られた作品ですが、アメリカの格差社会などの社会情勢が取り上げられているヒューマンドラマとしても大ヒットしました。

大道芸人であるアーサーは、ピエロをしながら生計を立てている、母親を思う優しい青年でした。

貧しいアーサーは社会に不満を持つ若者の1人ですが、それでもコメディアンになる夢を忘れずに努力する毎日。

しかし、アーサーの思い描く日々は訪れないどころか、全ては悪い方向へ。

ジョーカーとなってしまったアーサー、感情をコントロールできなかったアーサーが悪いのか、それとも社会が悪いのか......。

『ジョーカー』(2019)の製作背景を簡単に紹介

ジョーカーになるアーサー:© Warner Bros

本作に出演するため24㎏の減量に成功した、アーサーを演じるホアキン・フェニックス。

仕事中に子供たちから暴行を受け、看板を壊してしまったアーサーは、仕事場の上司から看板を返さなければ給料から差し引くと言われてしまいます。

その後、アーサーが路地裏のごみを蹴るシーンがありますが、なんとホアキン・フェニックスは本当にこのシーンで膝を負傷

この時点でまだ撮影開始4日目だったのですが、ホアキン・フェニックスは負傷しながら最終日まで撮影を続けたのです。

ゴッサムシティを舞台とした本作ですが、撮影はほとんどがニューヨークで行われました。

また、本作の代表的なシーンと言えば、ジョーカーとなったアーサーが階段で踊るシーンですよね。

このシーンで使用された階段は観光地などではなく、ごく普通の階段でしたが上映後、多くのファンが押し寄せ、インスタグラムでは[Joker Stairs]と名前が付けられるほどに。

ニューヨークに行く際は是非とも訪れたい撮影地ではありますが、近隣住民の迷惑にならないように気をつけましょう。

『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009)アメリカで飲み過ぎるとこうなる?!


ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(初回限定生産) [DVD]

【作品情報】

監督 トッド・フィリップス
作品時間 100分
キャスト ブラッドリー・クーパー
キャスト エド・ヘルムズ
おすすめ度 ★★★★★

眠らない街、ラスベガスで羽目を外しすぎた男たちの大失敗エピソード!

どんな失敗をしても後々笑えるならいいだろう、というアメリカ人が考えそうなストーリーに、何度見ても大爆笑です。

結婚を控えたダグを祝うため、親友のストゥとフィル、そして結婚相手の弟であるアランはラスベガスでバチェラーパーティーをすることに。

スイートルームを借り、盛大に楽しむ準備ができた4人。

しかし、翌朝気が付けば、部屋は散乱、バスルームにはタイガー、クローゼットから赤ちゃんが!

でも肝心のダグがいないことに気づいた3人は、わずかなヒントを頼りにダグ探しを始めるが......。

『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009)の製作背景を簡単に紹介

史上最悪の二日酔いになる前の4人:© 2009 Warner Bros. Ent.

作中登場するラスベガスのホテルは実在する、シーザスパレスというホテル。

実際ホテル内で使用されたのは、ロビー、プール、カジノですが、スイートルームは存在しない部屋なのです。

シーザスパレスに本当にあり、本作と同じぐらいのスイートルームを借りる場合、一晩約2200ドルだそう。

本作は完全フィクションですが、アメリカ人らしい失敗ばかりに笑わずにはいられません。

現実に起こってしまったら全く笑えないエピソードですが、ラスベガスには本作のように羽目を外しすぎるアメリカ人がたくさん

実際にあり得そうなストーリーに、アメリカでも大人気となった作品です。

『パージ:エクスペリメント』(2018)12時間だけ殺人が許される法律ができた背景とは?


パージ:エクスペリメント [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

【作品情報】

監督 ジェラルド・マクマリー
作品時間 106分
キャスト イラン・ノエル
キャスト レックス・スコット・デイビス
おすすめ度 ★★★★☆

1年に1度、12時間全ての犯罪が許される法律、パージ法のが始めた可決された時のニューヨークを舞台にしたストーリー。

「パージシリーズ」4作品目ですが、前作を見ていなくても楽しめる作品です。

経済が崩壊したアメリカでは、不安を持った市民で溢れ犯罪件数も増える一方。

新政党「新しいアメリカ建国の父」(NFFA)は犯罪率を下げるため、殺人を含むすべての犯罪を12時間許すパージ法の実験を行うことに。

場所はニューヨークのスタテン島、参加する住民には12時間生き残れたら報酬として5000ドルの支払いがされることとなりました。

反パージ活動を行っていたナイアは、弟のアザイアにもパージには参加せず、島からでてブルクリンにいる叔父の所へ向かうよう伝えますが、家計を支えるためアザイアは内緒でパージに参加することに。

生活のため島に残ると決め教会に集まった住民のため、教会に残るナイア。

そして初めてのパージが開始され......。

『パージ:エクスペリメント』(2018)の製作背景を簡単に紹介

パージに参加する人々:© 2018 - Universal Pictures

本作はシリーズ4作目ですが、一番今の社会を映し出していると、プロデューサーのジェイソン・ブラムは語っています。

NFFAが人々にパージは悪いことではなく社会にとって良いことであり、パージに参加するよう呼びかけ、それを信じた人々はパージに参加することに。

現代のアメリカにも見られますが、人の上に立つ指導者の間違った思考などが人々を間違った道へ進めてしまうのです。

本作はアメリカの貧困差や政治的問題を、ホラー映画という多くの人が関心を持ちやすいもので表現しています。

一番怖いものは人であると、考えさせられる作品です。

『MAY-メイー』(2002)友達ができない女の子の悲しい物語

-メイー

【作品情報】

監督 ラッキー・マッキー
作品時間 94分
キャスト アンジェラ・べティス
キャスト ジェレミー・シスト
おすすめ度 ★★★★★

スプラッタ―系や、悪魔系のホラーが多いアメリカ映画ですが、切なくて悲しいストーリーの本作はアメリカが生み出した新しいホラー。

どこか美しく、ダークファンタジーのような展開に思わず引き込まれてしまいます。

斜視のため幼い頃から眼帯をしていたメイは、友達が1人もいない女の子。

そんなメイを見て両親は、誕生日にスージーという人形をプレセントします。

大人になっても友達はスージーだけのメイも、動物病院へ就職し、斜視は治り眼帯も外すように。

そんな時、職場の近くで働く青年アダムと出会い、アダムの手に一目惚れしてしまうのです。

今まで友達すらできたことのないメイはアダムにとって不思議な子でしたが、何とか2人は親密な関係に。

アダム以外にも初めて友達ができたメイ。

全てはいい方向に向かっていると思ったのに、人付き合いをしたことのないメイは距離感がわからず、メイから去ってしまうアダム。

メイはただ友達が欲しいだけなのに......。

『MAY-メイー』(2002)の製作背景を簡単に紹介

メイとスージー:© 2003 - Lion's Gate Entertainment

メイはあまり多くを語らないキャラクターで、メイを演じたアンジェラ・ベティスは表情からメイの感情を表現していました。

それが本作に高評価が集まった大きな理由の1つ!

子供の頃、初めてできた親友が違う子と仲良くしているのを見てやきもちを焼いてしまった記憶がある方も少なくないはず。

そんな感情を大人になって持ったメイに、多くの人が共感してしまうのではないでしょうか。

国内最大級の映画レビューサイト、Filmarksではレビューの数が546件と他の映画に比べても比較的少ないですが、アメリカ映画の隠れ名作の1つと言っても過言ではありません。

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(2011)9.11を題材とした親子の作品


ものすごくうるさくて、ありえないほど近い [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]

【作品情報】

監督 スティーブン・ダルドリー
作品時間 129分
キャスト トム・ハンクス
キャスト サンドラ・ブロック
おすすめ度 ★★★★★

2001年にニューヨークで起こった、同時多発テロを題材とした親子の物語

亡くなった父親との絆だけではなく、母親からの思いにも涙するはず。

オスカーはアスペルガー症候群を持つ少年。

宝石店を経営する父親のトーマスは、「調査探検」という遊びを通してオスカーに人と関わってもらおうとします。

ニューヨークの幻の第6区を探す調査を始める2人。

しかし、トーマスは同時多発テロの犠牲となり亡くなってしまったのです。

悲しみにくれるオスカーは第6区の調査を辞めてしまいます。

トーマスの死後から1年後、オスカーはトーマスのクローゼットから封筒に入った謎の鍵を発見。

第6区を見つけるため、父親が自分に残したヒントだと考えたオスカーは第6区の調査を再開するのでした。

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(2001)の製作背景を簡単に紹介

父親を思うオスカー:© 2011 Warner Bros. Entertainment Inc.

実際に起こった事件を題材としていますが、実話ではなく、小説をもとにして製作された作品です。

9.11のテロによりたくさんの方がオスカーのような思いをしていますが、きっとそれでも周りには温かいもので溢れている、というメッセージが本作には込められています。

出演者は、トム・ハンクスやサンドラ・ブロックと豪華キャストですが、主人公のオスカーを演じたトーマス・ホーンは本作が初めての演技であり、これ以降どの作品にも出ていません。

本作では有名俳優陣の存在感よりも、無名だったトーマス・ホーンの存在感は圧倒的です。

『バーレスク』(2010)アメリカンドリームを夢見る人へおすすめの作品


バーレスク [AmazonDVDコレクション]

【作品情報】

監督 スティーブン・アンティン
作品時間 120分
キャスト シェール
キャスト クリスティーナ・アギレラ
おすすめ度 ★★★★☆

数々のスターが誕生するロサンゼルスで、歌手を目指す少女の物語。

世界的歌姫であるクリスティーナ・アギレラの初主演作品です。

アメリカのアイオワ州に住むアリは、歌手になる夢を叶えるためロサンゼルスで生活することに。

仕事を探し、ロサンゼルス内を彷徨い「バーレスク・ラウンジ」に辿り着いたアリ。

舞台でパフォーマンスをする女の子たちを見て、ここで働きたいと思うアリは経営者であるテスに直談判に行くも断られてしまいます。

そこでアリは、パフォーマーではなく始めはウェイトレスとして「バーレスク・ラウンジ」で働きだすことに。

そんなある日、アリにも舞台に立つチャンスが!

『バーレスク』(2010)の製作背景を簡単に紹介

アリとテス:© 2010 Screen Gems, Inc.

ウェイトレスからある日スーパースターに、なんてことがあり得る街、ロサンゼルスを舞台とした作品。

作中登場する「バーレスク・ラウンジ」自体は実際には存在しませんが、撮影で使用されたシアターはハリウッドにあります

また、本作品は“バーレスク”という名前ですが、こちらはアメリカで有名な本場の“バーレスク”からとったものではなく、「バーレスク・ラウンジ」という店名から取ったものです。

この理由もあり、作中のパーフォーマンスはすべて、本来の“バーレスク”とは全く違うものに、そしてアメリカでの本作の評価は36%(映画評論サイトRotten Tomatoesより)とかなり低め。

“バーレスク”映画として見ればがっかりする作品ですが、アメリカのエンターテイメントを楽しみたい方や、大スターになるなどのアメリカンドリームを叶えたい方にはかなりおすすめの作品!

『インデペンデンス・デイ』(1996)アメリカのネバダに実際に位置する“エリア51”とは?!


インデペンデンス・デイ:リサージェンス 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]

【作品情報】

監督 ローランド・エメリッヒ
作品時間 145分
キャスト ウィル・スミス
キャスト ビル・プルマン
おすすめ度 ★★★★★

地球人VS宇宙人というSF映画の中の代表作と言っても過言ではない作品。

大統領の演説や大切な人を思う絆に、感動すること間違いなし!

7月2日、ミューヨーク、ロサンゼルス、ワシントンD.C.など、全世界の上空に巨大な円盤型の宇宙船が現れました。

アメリカのホイットモア大統領は宇宙船との交信を試みますが、応答はありません。

世界が混乱に陥る中、天才エンジニアなのにケーブルテレビで働いているデイヴィッドは、宇宙船から発せられるノイズが攻撃の合図だと読み取り、元妻のホワイトハウス主席報道官であるコニーに会いに行き、大統領に直接世界の危機を知らせることに。

しかし、時はすでに遅く、宇宙船からの攻撃を受けてしまった世界。

残された人類は宇宙人の侵略から地球を守れるのか......?!

『インデペンデンス・デイ』(1996)の製作背景を簡単に紹介

『インデペンデンス・デイ』(1996):© 1996 20th Century Fox

宇宙人との闘いの最大のヒントは、アメリカのネバダ州の“エリア51”にありました。

“エリア51”の中には極秘で宇宙人の研究が進められていたのです。

この“エリア51”は実際にアメリカにありますが、宇宙人の研究が行われているのかは否定されていて、アメリカ軍の基地となっています。

ですが、“エリア51”付近では頻繁にUFOの目撃情報があることからも、“エリア51”と宇宙との関係の噂は絶えることがありません。

本作の見どころは大統領の演説シーン

力強く諦めないと訴えかける大統領に、思わず涙が流れてしまうかも?

『ソウ』(2004)低予算でたった18日間しか撮影期間が与えられなかったが、興行収入110憶円以上を出したサイコスリラー映画


SAW ソウ DTSエディション [DVD]

【作品情報】

監督 ジェームズ・ワン
作品時間 103分
キャスト ケイリー・エルウィズ
キャスト ダニー・グローヴァ―
おすすめ度 ★★★★☆

映画学校で知合った監督のジェームズ・ワンと、脚本兼主演のリー・ワネルが低予算で製作した作品

怖いというより、痛いと感じさせる作品だけに、観賞するには少し勇気がいるかも?

目を覚ましたアダム、そこは浴槽の水の中。

浴槽から出ると部屋は真っ暗で、叫ぶアダムに答える声が。

電気が付けられると、そこにはもう1人の男ローレンスがいました。

そして2人の間にはテープレコーダーと銃を持った、見知らぬ男の死体が横たわっていたのです。

混乱するアダムと少し冷静なローレンス。

2人が直面している出来事とは、死体の男が意味することとは?!

『ソウ』(2004)の製作背景を簡単に紹介

監禁されているアダム:© 2005 Lions Gate Films

ジェームズ・ワンとリー・ワネルはオーストラリア出身で、本作もオーストラリアで製作費を出してくれるプロデューサーを探しましたが、見つからずロサンゼルスに行くよう提案された2人はアメリカへ飛び立つことに

2人は本作の良さを伝えるために、わずかな資金の中から短編映画を作り、ようやくプロデューサーを見つけ本作の製作が開始したそうです。

ジグソウというキャラクターも、リー・ワネル自身が病院でMRIを待っているときに、「もし自分が余命宣告されたら?」という考えから思いついたのです。

大手映画会社からのオファーも、自分たちの思うような映画が作れないならと断った2人。

全世界にファンを持つ「ソウシリーズ」ですが、2人がアメリカに飛び立たなければ世に出ることはなかったのかしれません。

『マイ・フレンド・フォーエバー』(1995)友情を題材としたストーリに、号泣間違いなし?!


マイ・フレンド・フォーエバー [DVD]

【作品情報】

監督 ピーター・ホートン
作品時間 100分
キャスト ブラッド・レンフロ
キャスト エイブリー・イーガン
おすすめ度 ★★★★☆

HIVに感染している男の子と、友達の絆を描いた作品

治療法が見つからない友人の治療法を子供ながらに探し続ける姿に、涙なしでは観れません。

母親と2人暮らしのエリック。

ある日、隣にHIVに感染しているデクスターという男の子が引っ越してきました。

最初はひどい言葉をかけていたエリックですが、HIVは空気感染しないと気づき、次第にデクスターと親しくなるように。

2人は毎日一緒に遊び、川下りなどをして友情を深めていました。

しかし、人以上に疲れやすかったり、食べ物もシェアできないデクスターを見てエリックはどうにかして治療薬を見つけようとします。

こうして2人は様々な方法で治療法を探すのですが......。

『マイ・フレンド・フォーエバー』(1995)の製作背景を簡単に紹介

エリックとデクスター:© 1995- Universal Pictures

1990年代、アメリカにはHIVは同性愛者からの感染だと考える人が多く、その時代は同性愛者へも偏見があったため、HIV感染者への差別はひどかったのです。

本作はそんな世間を描きながらも、友人を不治の病から守ろうとする姿に多く考えさせられる作品。

また、エリックとデクスターの友情だけではなく、デクスターの母親の深い愛情も本作の見どころ。

この3人の演技力は観客の涙を誘う大きな理由の1つでもあります。

『マイ・フレンド・フォーエバー』(1995)の詳しい解説や考察はこちら。

『ザ・インタビュー(原題)』(2014)全世界で公開中止となった衝撃作


INTERVIEW

【作品情報】

監督 エヴァン・ゴールドバーグ
作品時間 112分
キャスト ジェームズ・ワンコ
キャスト セス・ローゲン
おすすめ度 ★★★☆☆

俳優としても人気のセス・ローゲンとジェームズ・ワンコが製作に加わった、悪ふざけしすぎたコメディ映画!

製作会社であるソニー・ピクチャーズが、北朝鮮からサイバー攻撃を受けた原因である作品とも言われています。

アメリカで大人気のトーク番組の司会者デイブと、プロデューサーのアーロン。

エミネムなど有名芸能人の暴露話などで成功を収めてきた番組だが、なんと北朝鮮の金正恩が番組のファンだったのです。

そのことを知ったデイブとアーロンは、金正恩に番組出演のオファーをすると、インタビューに答えてくれることに。

喜んでいる2人の元にCIAがやってきます。

CIAの要求は金正恩の暗殺。

2人は作戦に成功することができるのか?!

『ザ・インタビュー(原題)』(2014)の製作背景を簡単に紹介

デイブと金正恩: © 2014 CTMG, Inc.

アメリカ人だから考えそうな内容に、ブラックジョーク満載ですが笑ってしまいます。

上映予定だった劇場の爆破予告があり、上映は中止となりましたが、ソニー・ピクチャーズは本作を世に出すことを諦めず、ネット配信を始めました。

北朝鮮の作品への怒りに対してアメリカ人の多くの意見は、「何がだめなのかわからない。」だったのです!

面白ければいいという考えだけで製作された本作、他のおすすめアメリカ映画と違い内容に重要視する点はありません。

しかし、「これぞアメリカ!」と言えるおふざけ具合が見られる作品です。

『プラダを着た悪魔』(2006)お洒落な街、ニューヨークで働く女性たちのファッションに大注目


プラダを着た悪魔 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

【作品情報】

監督 デヴィッド・フランケル
作品時間 110分
キャスト メリル・ストリープ
キャスト アン・ハサウェイ
おすすめ度 ★★★★★

お洒落女子が憧れる街、ニューヨークを舞台にした物語。

田舎者からニューヨーカーに変わっていく主人公の服装は、多くの女性が真似したくなるはず!

大学卒業後、ジャーナリストになる夢を叶えるためニューヨークへやってきたアンドレア。

見た目を全く気にしないアンドレアですが、ファッション誌で有名な“ランウェイ”で面接することに。

仕事をするのにお洒落は関係ないと考えるアンドレアは、見た目はだめでも仕事はできると編集長であるミランダへ訴えかけます。

今まで何人ものアシスタントをクビにしてきたミランダでしたが、なぜかアンドレアを採用することにしたのです。

次の日からアンドレアの多忙すぎる日々は始まったのでした。

『プラダを着た悪魔』(2006)の製作背景を簡単に紹介

お洒落になるアンドレア:© TM and2006 Twentieth Century Fox.

お洒落っ気が全くなかったアンドレアが、ミランダに認めてもらいたいと思い始め、身だしなみにも気をつけるように。

それからのアンドレアの服装は、本当にお洒落で多くの女性を魅了しました。

初めてお洒落をして出社したアンドレアが来ていた服は、全身ハイブランドのシャネル。

本作で使用された衣装に費やされた金額は、なんと1憶円だそうです!

メリル・ストリープ演じる“ランウェイ”の編集長、ミランダのモデルは、アメリカ版の“VOGUE”の編集長であるアナ・ウィンター。

自分の意見を曲げず、男性にも負けずのし上がっていこうとするミランダに、ニューヨークで働く女性の力強さを感じます。

1憶円を費やすほどの衣装や、アメリカのファッション雑誌の仕事に、ニューヨークに憧れる方にぜひ観てほしい作品です。

『アバター』(2009)世界興行収入歴代2位である2500憶円以上の超大作!


アバター [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

【作品情報】

監督 ジェームズ・キャメロン
作品時間 108分
キャスト サム・ワーシントン
キャスト ゾーイ・サルダナ
おすすめ度 ★★★★☆

本作が登場するまでは、3Dは「飛び出す」というイメージでしたが、奥行きを見せることで、全世界に3D映画の概念を変えさせた作品

パンドラの世界は、息を呑んでしまうほどの美しさです。

宇宙の惑星、パンドラには地球のエネルギー問題を解決するアンオブタニウムと呼ばれる希少鉱物が地下に存在していました。

アンオブタニウムを採掘するため、人類はパンドラの先住民であるナヴィに交渉するも承諾してもらえなかったのです。

ナヴィと親密になるため、人類はナヴィと同じような体のアバターを作り交渉を続けることに。

このアバタープロジェクトに参加するはずだった兄を、事故で亡くしたジェイクは兄の代わりにアバターとなりパンドラでの任務を任されることとなりました。

パンドラの美しさ、ナヴィたちとの交流によってジェイクの心はナヴィに惹かれ始めていくのですが......。

『アバター』(2009)の製作背景を簡単に紹介

バンシーに乗るナヴィ:© 2007 Twentieth Century Fox

『タイタニック』(1997)や『ターミネータ―』(1984)と、名作中の名作を作り出した監督、ジェームズ・キャメロンが長年の月日をかけて手掛けた『アバター』(2009)。

製作に約4年掛かった本作品ですが、監督のジェームズ・キャメロンは本作の脚本を1994年に完成させていたのです!

ジェームズ・キャメロンは、当初のテクノロジーでは自分が思う作品が作れないと考え、2005年まで製作が開始されませんでした。

『アバター』(2009)は15年の月日を経て、誰もが驚くほど美しい世界感を魅せる作品に。

162分と、約3時間の作品ですが美しい映像だけではなく、自然保護をテーマとしたストーリー展開に、観ていて飽きさせるどころか、もう1度観たいと思える作品に仕上がっています。

製作費も250憶円と、アメリカならではの規模の大きさです。

『13日の金曜日』(1980)ホラー映画と言えばの作品!


13日の金曜日 特別版 [DVD]

【作品情報】

監督 ショーン・S・カニンガム
作品時間 95分
キャスト ベッツィー・パルマ―
キャスト エイドリアン・キング
おすすめ度 ★★★☆☆

“13日の金曜日”と言えば多くの方がジェイソンと想像するほどの世界的有名ホラー映画、「13日の金曜日シリーズ」の第1作品目。

何十年たっても、何度見ても怖いと思える作品です。

1957年、クリスタル・レイクで行われたキャンプで1人の男の子が溺れてしまい、そのまま姿を見つける事はできませんでした。

翌年、カップルが何者かに襲われ殺害されてしまい、クリスタル・レイクは閉鎖。

そして20年以上の時が経ち、キャンプ場は再び再開することに。

キャンプ場に訪れる子供たちの監視員になるため、6人の若者たちが研修にやってきました。

しかし、悪夢は再び若者たちに襲い掛かり始め......。

『13日の金曜日』(1980)の製作背景を簡単に紹介

『13日の金曜日』(1980):© 1980 - Paramount Pictures

ホラー映画好きなら誰しもが知っている本作品。

ですが、シリーズの殺人鬼はジェイソンだと認識していても、1作目である本作にはジェイソンがほとんど登場しないことを知らない方が多くいます。

本作ではラストシーンのジェイソンの登場まで、怖いのは人間です。

ジェイソンがなぜ誕生したのか、本作を観ればわかるはず!

また、主人公のアリスを演じたエイドリアン・キングは、本作を観たファンからストーカー行為を受け、『13日の金曜日PART2』(1981)の出演も大幅にカットし、女優を引退してしまったそうです。

『コンテイジョン』(2011)リアルすぎる、パンデミックをテーマとした作品


コンテイジョン [DVD]

【作品情報】

監督 スティーブン・ソダ―バーグ
作品時間 106分
キャスト マリオン・コティヤール
キャスト マット・デイモン
おすすめ度 ★★★★☆

謎のウイルスが広まり、パンデミックとなった世界を描いた作品。

実際に、パンデミックとなった新型コロナウイルスによる感染を予言している映画として、公開から約10年後の2020年に再度話題に。

香港での仕事を終えたベスは、元恋人に会うためシカゴに立ち寄った後、ミネアポリスの自宅に帰宅。

この時ベスは風邪の症状が出ていましたが、全く気にしていませんでした。

東京では男性が体調不良により倒れ、ロンドンではホテルで女性が昏睡状態で発見後、亡くなってしまったのです。

その後、ベスの体調も悪化し、発症から数日後に彼女はなくなってしまい、シカゴで会った元恋人と、ベスの息子も同様に亡くなってしまいました。

謎の死因、世界で何が起こっているのか?!

『コンテイジョン』(2011)の製作背景を簡単に紹介

ウイルスの感染が広まってしまったアメリカ:© 2011 Warner Bros. Entertainment Inc.

ゾンビ映画などのような、正体不明のウイルスではなくコウモリからの感染ですが、一番のパンデミックの原因は手洗いをしない人間だったのです。

かなりリアルな展開に、恐怖を感じてしまうほど。

新型コロナウイルスでのパンデミックを予言しているような内容ですが、作品自体は2002年から2004年に流行したSARS(サーズ)などを元に作られたそうです。

ウイルス専門家から賞賛の意見が多くあった本作品。

ウイルスをテーマとした映画には、ヒューマンドラマに焦点を置きすぎている傾向がよく見られますが、本作品はリアルすぎるウイルスの内容に高い評価が集まりました。

アメリカ映画ならでは、といった作品ではないですが、1度は観賞しておきたいアメリカ映画の1つです。

『インターステラー』(2014)美しすぎる宇宙に釘づけ


インターステラー [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]

【作品情報】

監督 クリストファー・ノーラン
作品時間 169分
キャスト マシュー・マコノヒ―
キャスト アン・ハサウェイ
おすすめ度 ★★★★★

美しすぎる映像に、本当に宇宙にいるような体験ができると話題となったSF大作。

実際に監督のクリストファー・ノーランは、劇場に足を運んだ人が宇宙を旅している気持ちになれるよう、様々なSF映画を研究し、元宇宙飛行士にも撮影に参加してもらったそうです。

地球が住みにくくなってきた近未来、人類は違う惑星への移住計画をしていました。

元宇宙飛行士で、田舎でトウモロコシ農場を経営しているクーパー。

ある日、娘のマーフが本棚から勝手に本が落ちるのを見て、幽霊の仕業だと騒ぎ立てます。

クーパーはその現象をなんらかのメッセージだと考え、マーフと共に解読すると秘密基地に辿り着いてしまったのです。

そこで人類の移住計画を聞いたクーパーは、宇宙飛行士として旅に参加することになるのだが......。

『インターステラー』(2014)の製作背景を簡単に紹介

『インターステラー』(2014):© 2014 Warner Bros. Entertainment, Inc. and Paramount Pictures Corporation.

こだわり抜かれた演出と脚本で、多くの観客を魅了した本作品。

本作を製作するにあたって、監督であるクリストファー・ノーランは様々なSF映画から影響を受けましたが、なんと日本を代表するアニメ、「ドラえもん」もその1つの可能性があると言われています。

『ドラえもん のび太の宇宙開拓史』(1981)では、ドラえもんがのび太君に、宇宙のワームホールについて説明している場面がありますが、『インターステラー』(2014)でも全く同じ説明があるのです。

また、宇宙のリアリティーを追求するため、クリストラー・ノーランはNASAへの訪問もしたとのこと。

美しすぎる本作は、NASAがあるアメリカだからこそ製作できたのではないでしょうか?

アメリカ映画のおすすめな楽しみ方

『アバター』(2009)のパンドラ:© Twentieth Century Fox

規模の大きさに注目

アメリカならではのストーリー展開や、アクションなどに注目してみてください。

規模の大きさや、考えたこともないような内容に思わず引き込まれてしまうはず。

コメディ映画なら度を超えたおバカ具合、SF映画なら壮大な宇宙の映像、アクション映画ならド迫力な戦闘シーンやカーアクションなど!

他の国では製作しない、できないような規模の大きさはアメリカ映画を楽しむ最大の魅力です。

実在する場所を探す

また、アメリカへ行ったことのある方などは、作中登場する実在の地域や施設を探してみるのもアメリカ映画を楽しむ1つです。

世界的に有名なハリウッド映画などに登場する場所に、行ったことがあると気づいたときは嬉しくなってしまいます。

誰もが知っている俳優陣

アメリカ映画には世界的スター、いわゆるハリウッドスターたちが多数登場します。

子役でも驚くほどの演技力を持つのがハリウッドスター。

有名なハリウッドスターが見られるのも、アメリカ映画を楽しめる1つですよね。

アメリカ映画を見て、アメリカを知ろう!

『ハングオーバー』(2009)でのカジノシーン:© 2009 Warner Bros. Ent.

気になる作品はありましたか?

いつの時代も映画界のトップであるアメリカ映画。

映画を見てアメリカに憧れを抱く方も多いほど、アメリカらしさが満載なのがアメリカ映画の最大の魅力。

自分好みのアメリカらしさたっぷりの映画を探してみてください!

おすすめの記事