特集一覧
france_movies

今回は、フランス映画のおすすめ作品を紹介していきます。

フランス映画は、風景を楽しんだり、キャストの個性を楽しんだりする作品も多いので、自分の好みに合った作品を探してみてください。

フランス映画とは?

france_movie

フランス映画とは、フランスで必要な基金と人材によって作られた映画のこと。

広い意味では、フランス人がメインとなりフランス人を中心として作った映画のことを指します。

フランス映画は、基本的に風景を眺めるシーンや無言のシーンが続くことがあるので、眠くなる映画として知られていますが、作品によって展開のスピードが速く興味のわく内容のものもあるので、自分の好みに合った作品を探してみてください。

おしゃれな映画としても人気のフランス映画なので、キャストのコーディネートやファッション服装などに興味がある人にもおすすめです。

フランス映画おすすめ人気ランキング20選

20位:『ムード・インディゴ うたかたの日々』(2013)


ムード・インディゴ~うたかたの日々~(吹替版)

『ムード・インディゴ うたかたの日々』(2013)作品情報

原題:L'ECUME DES JOURS/MOOD INDIGO
公開年:2013年
製作国:フランス
上映時間:131分
ジャンル:ロマンス/ドラマ/ファンタジー

『ムード・インディゴ うたかたの日々』(2013)キャスト

監督:ミシェル・ゴンドリー
代表作:『僕らのミライへ逆回転』(2008)『グッバイ、サマー』(2016)

出演者:ロマン・デュリス
代表作:『ニューヨークの巴里夫(パリジャン)』(2014)『彼は秘密の女ともだち』(2015)

出演者:オドレイ・トトゥ
代表作:『グッバイ、サマー』(2016)『エタニティ 永遠の花たちへ』(2017)

『ムード・インディゴ うたかたの日々』(2013)のあらすじ

パリに暮らす青年は財産を持っていた。

お金に困ることなく、友人を夕食に誘ったり、好きなカクテルを飲んだりと自由気ままな日常を過ごしていた。

ある日、彼はとあるパーティーに参加する。

そこで1人の女の子と出会い、恋をして結婚した。

しかし彼女は、肺に睡蓮の蕾ができる病気にかかってしまう。

彼女を衰弱させないため、彼は彼女のまわりに花を絶やさないようにした。

けれど、彼の財産は底を尽きる。

おすすめポイント
一目惚れした相手が重い病にかかってしまった青年の話。
今まで自由気ままに過ごしてきた青年が、1人の女性のために奮闘する姿に心惹かれます。

19位:『シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』(2012)


シェフ!〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜 (吹替版)

『シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』(2012)作品情報

原題:COMME UN CHEF
公開年:2012年
製作国:フランス
上映時間:84分
ジャンル:コメディ

『シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』(2012)キャスト

監督:ダニエル・コーエン

出演者:ジャン・レノ
代表作:『プロヴァンスの休日』(2016)『THE PROMISE 君への誓い』(2018)

出演者:ミカエル・ユーン
代表作:『ミッシング』(2012)『変態ピエロ』(2008)

『シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』(2012)のあらすじ

三ツ星レストランの看板シェフは、審査会を前にしてスランプに陥っていた。

そんなとき、料理の才能がありながらもトラブル続きで失業してしまった男と出会った。

シェフは、その男性も助手に採用することで窮地を抜け出そうとするのだが……。

おすすめポイント
スランプに入ってしまい、崖っぷちに立たされた2人のシェフが力を合わせるストーリー。
三ツ星レストランに登場する数々の料理が食欲をそそります。

18位:『シェルブールの雨傘』(2017)


シェルブールの雨傘(字幕版)

『シェルブールの雨傘』(2017)作品情報

原題:LES PARAPLUIES DE CHERBOURG/THE UMBRELLAS OF CHERBOURG
公開年:2017年
製作国:フランス
上映時間:91分
ジャンル:ミュージカル/ロマンス

『シェルブールの雨傘』(2017)キャスト

監督:ジャック・ドゥミ
代表作:『ロバと王女』(2017)『ロシュフォールの恋人たち』(2017)

出演者:カトリーヌ・ドヌーブ
代表作:『ルージュの手紙』(2017)『真実 特別編集版』(2019)

出演者:ニーノ・カステルヌオーボ
代表作:『花ひらく貞操帯』(1969)『五人の軍隊』(1969)

『シェルブールの雨傘』(2017)のあらすじ

フランス北部にある港町シェルブール。

そこには、車の修理工場で働く青年と、傘屋の娘がいた。

2人は美しい恋愛を育んでいる。

しかし、彼のもとに徴収令状が届いた。

そして、アルジェリア戦争が2人は離れ離れにしてしまう。

おすすめポイント
カンヌ国際映画祭のグランプリに輝いた、ミュージカル映画の金字塔。
甘美のテーマ曲は涙を誘い、誰もが一度は耳にした時のある曲です。

17位:『ぼくを探しに』(2014)


ぼくを探しに(字幕版)

『ぼくを探しに』(2014)作品情報

原題:ATTILA MARCEL
公開年:2014年
製作国:フランス
上映時間:106分
ジャンル:コメディ

『ぼくを探しに』(2014)キャスト

監督:シルバン・ショメ
代表作:『ベルヴィル・ランデブー』(2004)『イリュージョニスト』(2011)

出演者:ギョーム・グイ
代表作:『アナーキスト 愛と革命の時代』(2016)『ザ・クルー』(2016)

出演者:アンヌ・ル・ニ
代表作:『ムッシュ・カステラの恋』(2001)『最強のふたり』(2012)

『ぼくを探しに』(2014)のあらすじ

幼い頃に両親を亡くし、ショックで声を出すことができなくなってしまった少年。

彼は、風変わりの伯母たちに育てられてきた。

ある日彼は、1人の女性と出会い不思議なパーティーに連れられる。

そこで、ハーブティーを口にすると、少年は幼い頃の記憶を思い出した。

おすすめポイント
この作品のプロデューサーは『アメリ』と同じクラウディ・オサール。
セリフのない少年を演じた、ザ・クルーの表現力に注目です。

16位:『気狂いピエロ』(2016)


気狂いピエロ [DVD]

『気狂いピエロ』(2016)作品情報

原題:PIERROT LE FOU
公開年:2016年
製作国:フランス/イタリア
上映時間:109分
ジャンル:ドラマ

『気狂いピエロ』(2016)キャスト

監督:ジャン=リュック・ゴダール
代表作:『勝手にしやがれ』(2016)『はなればなれに』(2017)

出演者:ジャン=ポール・ベルモンド
代表作:『シャルロットとジュール』(2010)『勝手にしやがれ』(2016)

出演者:アンナ・カリーナ
代表作:『ノーコメント by ゲンスブール』(2013)『アルファヴィル』(2014)

『気狂いピエロ』(2016)のあらすじ

周りからピエロと呼ばれている男は、不幸な結婚をした。

彼は、毎日退屈な日々を送っている。

そんなある日、昔の愛人と出会い彼はその女性と一夜を共にする。

しかし、目が覚めるとそこには見知らぬ男性の死体が転がっていた。

彼は、彼女と逃避行を始めるのだが……。

おすすめポイント
フランス映画らしくない、人間関係のこじれ具合に注目です。
2016年にデジタルリマスター版で、新しく翻訳された内容が公開されています。

15位:『8人の女たち』(2002)


8人の女たち デラックス版 [DVD]

『8人の女たち』(2002)作品情報

原題:8 FEMMES/8 WOMEN
公開年:2002年
製作国:フランス
上映時間:111分
ジャンル:ミュージカル/コメディ

『8人の女たち』(2002)キャスト

監督:フランソワ・オゾン
代表作:『危険なプロット』(2013)『婚約者の友人』(2017)

出演者:ダニエル・ダリュー
代表作:『ペルセポリス』(2007)『ロシュフォールの恋人たち』(2017)

出演者:カトリーヌ・ドヌーブ
代表作:『ルージュの手紙』(2017)『真実 特別編集版』(2019)

『8人の女たち』(2002)のあらすじ

舞台になるのは50年代のフランス。

クリスマス・イブに大雪が降り、大邸宅は密室となってしまった。

そして、その大邸宅で主人の死体が見つかる。

そこには8人の女性がいたのだが、主人を殺害したのは一体誰なのか……。

おすすめポイント
新旧8名の名女優たちが共演したとして話題のミュージカル作品。
全てのキャストが揃って、歌って踊るシーンは目が離せません。

14位:『タイピスト!』(2013)


タイピスト!(吹替版)

『タイピスト!』(2013)作品情報

原題:POPULAIRE
公開年:2013年
製作国:フランス
上映時間:111分
ジャンル:コメディ

『タイピスト!』(2013)キャスト

監督:レジス・ロワンサル
代表作:『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』(2020)

出演者:ロマン・デュリス
代表作:『ニューヨークの巴里夫(パリジャン)』(2014)『彼は秘密の女ともだち』(2015)

出演者:デボラ・フランソワ
代表作:『譜めくりの女』(2008)『セザンヌと過ごした時間』(2017)

『タイピスト!』(2013)のあらすじ

1950年代のフランス。

田舎から出てきた女性は、保険会社を経営している男性の秘書になることに。

しかし、彼女は1週間もしないうちにクビになってしまった。

けれど、彼女には一つ才能があった。

タイピングの速度が早いということ。

そのことに気づいた男性は、彼女をタイプライターの世界大会で優勝させようと考えた。

おすすめポイント
タイプライターの早打ち大会に挑む新米秘書のサクセスストーリー。
1950年代の、レトロでポップな雰囲気に注目です。

13位:『アーティスト』(2012)


アーティスト [DVD]

『アーティスト』(2012)作品情報

原題:THE ARTIST
公開年:2012年
製作国:フランス
上映時間:101分
ジャンル:ロマンス/コメディ

『アーティスト』(2012)キャスト

監督:ミシェル・アザナビシウス
代表作:『あの日の声を探して』(2015)『グッバイ・ゴダール!』(2018)

出演者:ジャン・デュジャルダン
代表作:『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2014)『おとなの恋の測り方』(2017)

出演者:ベレニス・ベジョ
代表作:『あの日の声を探して』(2015)『エタニティ 永遠の花たちへ』(2017)

『アーティスト』(2012)のあらすじ

1927年のフランスでは、サイレント映画が上映されていた。

そのときスターとして活躍していたジョージ。

そんな彼の元に新人女優がやってくる。

彼女は、彼の指導のもとスターへの階段を上っていくのだが、トーキー映画が登場したことにより、ジョージの人気は急降下。

彼女はジョージのことを心配したのだが……。

おすすめポイント
かつてのスターと、新米女優の恋愛をモノクロとサイレントで描いたラブストーリー。
フランス映画ならではの、音のない映像だけの魅力を感じることができます。

12位:『アデル、ブルーは熱い色』(2014)


アデル、ブルーは熱い色 [DVD]

『アデル、ブルーは熱い色』(2014)作品情報

原題:LA VIE D'ADELE/BLUE IS THE WARMEST COLOR
公開年:2014年
製作国:フランス
上映時間:179分
ジャンル:ドラマ

『アデル、ブルーは熱い色』(2014)キャスト

監督:アブデラティフ・ケシシュ
代表作:『身をかわして』(2003)『クスクス粒の秘密』(2007)

出演者:アデル・エグザルコプロス
代表作:『アナーキスト 愛と革命の時代』(2016)『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』(2019)

出演者:レア・セドゥー
代表作:『007 スペクター』(2015)『ロブスター』(2016)

『アデル、ブルーは熱い色』(2014)のあらすじ

先輩とのデートに向かう途中、アデルは1人の女性に目を奪われた。

ブルーの髪の美大生、エマ。

ある日彼女は、とあるバーでエマと再会する。

そしていくつか会話を交わしていくうちに、より心惹かれていった2人は付き合うことになったのだが、エマは他のパーティーで、別の女性と親密に接していた。

おすすめポイント
あどけない女学生とブルーの髪をした美大生の恋愛を描いた物語。
エマとアデルによる、約7分間の大胆なラブシーンが話題になりました。

11位:『エール!』(2015)


エール! [DVD]

『エール!』(2015)作品情報

原題:LA FAMILLE BELIER/THE BELIER FAMILY
公開年:2015年
製作国:フランス
上映時間:105分
ジャンル:ドラマ/コメディ

『エール!』(2015)キャスト

監督:エリック・ラルティゴ
代表作:『ビッグ・ピクチャー 顔のない逃亡者』(2010)『プレイヤー』(2012)

出演者:ルアンヌ・エメラ

出演者:カリン・ビアール
代表作:『年下のひと』(2000)『美しき運命の傷痕』(2006)

『エール!』(2015)のあらすじ

フランスの田舎町で、酪農を営んでいる家族。

その家族は、高校生のポーラ以外耳が不自由で音が聞こえない。

ある日、ポーラは音楽教師に歌の才能を見出される。

そして、パリ行きをすすめられるのだが、彼女なしでは生活できない家族に反対されてしまった。

おすすめポイント
少女の歌声が奇跡を起こすハートフルストーリー。
本作で女優デビューを果たした、アンヌ・エメラの自然な演技と魅了する歌声に注目です。

10位:『ぼくの伯父さん』(2014)


ぼくの伯父さん [DVD]

『ぼくの伯父さん』(2014)作品情報

原題:MON ONCLE
公開年:2014年
製作国:フランス/イタリア
上映時間:120分
ジャンル:コメディ

『ぼくの伯父さん』(2014)キャスト

監督:ジャック・タチ
代表作:『ぼくの伯父さんの休暇』(2014)『郵便配達の学校』(2014)

出演者:ジャック・タチ
代表作:『ぼくの伯父さんの休暇』(2014)『郵便配達の学校』(2014)

出演者:ジャン=ピエール・ゾラ

『ぼくの伯父さん』(2014)のあらすじ

プラスチック工場を経営している父を持つ少年は、あらゆるところが自動化された近代的な家で暮らしている。

しかし、彼は自由気ままに生きているユロ伯父さんと遊ぶのが唯一の楽しみだった。

けれど、少年の両親は自由気ままなユロ伯父さんのことを心配している。

そして、お見合いや就職を進めるのだが……。

おすすめポイント
ジャック・タチ監督の代表作となった傑作コメディ。
出会う場所出会う場所で、騒動を巻き起こしてしまうユロ伯父さんに注目です。

9位:『大人は判ってくれない』(1960)


大人は判ってくれない/あこがれ Blu-ray

『大人は判ってくれない』(1960)作品情報

原題:LES QUATRE CENTS COUPS/THE 400 BLOWS
公開年:1960年
製作国:フランス
上映時間:97分
ジャンル:ドラマ

『大人は判ってくれない』(1960)キャスト

監督:フランソワ・トリュフォー
代表作:『暗くなるまでこの恋を』(2013)『華氏451(1966)』(2014)

出演者:ジャン=ピエール・レオ
代表作:『気狂いピエロ』(2016)『ルイ14世の死』(2018)

出演者:クレール・モーリエ
代表作:『Mr.レディMr.マダム』(1980)『家族の気分』(1997)

『大人は判ってくれない』(1960)のあらすじ

大人たちは、少年時代を思い出しては楽しかったと言うけれど、彼はそうは思わない。

高校生の彼は、毎日慌ただしい嫌な日々を送っている。

彼の両親は共働きで、彼は家に帰ると親が帰ってくる前に家の掃除や家事を済ませる。

そして、母親の顔色をうかがっている父親を見ながら3人の食事を済ませる。

それからまた家事をこなす。

そんな彼には、宿題をする時間もなかった。

ある日彼は、登校中親友と出会う。

そして、その日一日学校をサボって遊び歩いた。

それはどんなに清々しい気持ちになっただろう。

けれど、気分が晴れたのもつかの間、彼は母親が見知らぬ男性と抱き合っているところを見てしまう。

おすすめポイント
大人になって少年時代を振り返ったとき、楽しかったと思えない少年の苦悩を描いたストーリー。
関わっている母親と父親の性格に驚愕してしまいます。

8位:『アメリ』(2001)


アメリ(字幕版)

『アメリ』(2001)作品情報

原題:LE FABULEUX DESTIN D'AMELIE POULAIN/AMELIE/AMELIE FROM MONTMARTRE
公開年:2001年
製作国:フランス
上映時間:120分
ジャンル:コメディ/ロマンス/ファンタジー

『アメリ』(2001)キャスト

監督:ジャン=ピエール・ジュネ
代表作:『ミックマック』(2010)『天才スピヴェット』(2014)

出演者:オドレイ・トトゥ
代表作:『グッバイ、サマー』(2016)『エタニティ 永遠の花たちへ』(2017)

出演者:マチュー・カソビッツ
代表作:『ハッピーエンド』(2018)『負け犬の美学』(2018)

『アメリ』(2001)のあらすじ

幼い頃から空想することが大好きだったアメリは、そのまま大人になった。

今の彼女の好きなことは、川で水切りをすること、クレームブリュレの焦げ目を割ること、そして自分の周りの人を少しだけ幸せにすること。

そんな風変わりの彼女にも、春がやってきた。

おすすめポイント
クレームブリュレの焦げ目を終わるシーンは話題を呼び、世界中にアメリ現象をもたらした作品。
ちょっと変わったアメリの可愛さに注目です。

7位:『ポンヌフの恋人』(2011)


ポンヌフの恋人 [DVD]

『ポンヌフの恋人』(2011)作品情報

原題:LES AMANTS DU PONT-NEUF/THE LOVERS ON THE BRIDGE
公開年:2011年
製作国:フランス
上映時間:125分
ジャンル:ドラマ/ロマンス

『ポンヌフの恋人』(2011)キャスト

監督:レオス・カラックス
代表作:『ポーラX』(1999)『ホーリー・モーターズ』(2013)

出演者:ジュリエット・ビノシュ
代表作:『真実 特別編集版』(2019)『冬時間のパリ』(2019)

出演者:ドニ・ラバン
代表作:『ホーリー・モーターズ』(2013)『ヴィオレッタ』(2014)

『ポンヌフの恋人』(2011)のあらすじ

パりのポンヌフ橋には、天涯孤独の大道芸人の暮らしていた。

ある日、彼は失恋し心に傷を被ってしまい、失明するかもしれない危機と戦っている少女と出会う。

彼女はひどく落ち込んでいた。

彼女を慰めていくうち、2人は恋におちる。

しかし、彼女には両親からの捜索願が出されていた。

おすすめポイント
大道芸人アレックス3部作の、完結編として描かれたラブストーリー。
2011年にHDリマスター版が公開されています。

6位:『ロシュフォールの恋人たち』(2017)


ロシュフォールの恋人たち(字幕版)

『ロシュフォールの恋人たち』(2017)作品情報

原題:LES DEMOISELLES DE ROCHEFORT/THE YOUNG GIRLS OF ROCHEFORT
公開年:2017年
製作国:フランス
上映時間:123分
ジャンル:ミュージカル

『ロシュフォールの恋人たち』(2017)キャスト

監督:ジャック・ドゥミ
代表作:『ロバと王女』(2017)『シェルブールの雨傘』(2017)

出演者:カトリーヌ・ドヌーブ
代表作:『ルージュの手紙』(2017)『真実 特別編集版』(2019)

出演者:フランソワーズ・ドルレアック
代表作:『リュミエールの子供たち』(1995)『袋小路』(2013)

『ロシュフォールの恋人たち』(2017)のあらすじ

フランスの港町ロシュフォールでは、年に1度の祭りが控えていた。

そこには、素敵な出会いを夢みる双子と旅芸人をしている2人組。

水辺をしている男性、そして彼が訪れたカフェのマダムで双子姉妹の母親。

個性豊かな人たちがいた。

そんな彼らが祭りの日恋に落ちる。

おすすめポイント
ジャック・ドゥミ監督がミュージカルの王道に立ち返った作品。
双子の姉妹を実際の姉妹女優が演じています。

5位:『コーラス』(2005)


コーラス メモリアル・エディション [DVD]

『コーラス』(2005)作品情報

原題:LES CHORISTES/CHORISTS
公開年:2005年
製作国:フランス
上映時間:97分
ジャンル:ドラマ

『コーラス』(2005)キャスト

監督:クリストフ・バラティエ
代表作:『リュミエールの子供たち』(1995)『幸せはシャンソニア劇場から』(2009)

出演者:ジェラール・ジュニョ
代表作:『幸せはシャンソニア劇場から』(2009)『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』(2019)

出演者:フランソワ・ベルレアン
代表作:『ナルコ』(2007)『引き裂かれた女』(2011)

『コーラス』(2005)のあらすじ

片田舎にある、池の底と名の付いた寄宿舎に音楽教師をしているマチューが赴任してきた。

その学校には、親がいない子供や素行に問題があり親元を離れた子供たちが暮らしている。

彼らは暗い目をしていた。

そんな子供たちを見て、マチューは音楽合唱団を作ろうと決意する。

おすすめポイント
美しいメロディーを通じて、心を通わせていく子供たちと音楽教師に感動するストーリー。
天使の歌声と絶賛された、ジャン=バティスト・モニエの歌声に注目です。

4位:『最強のふたり』(2012)


最強のふたり (吹替版)

『最強のふたり』(2012)作品情報

原題:INTOUCHABLES/UNTOUCHABLE
公開年:2012年
製作国:フランス
上映時間:113分
ジャンル:コメディ/ドラマ

『最強のふたり』(2012)キャスト

監督:エリック・トレダノ/オリビエ・ナカシュ
代表作:『サンバ』(2014)『セラヴィ!』(2018)

出演者:フランソワ・クリュゼ
代表作:『唇を閉ざせ』(2011)『ターニング・タイド 希望の海』(2014)

出演者:オマール・シー
代表作:『二ツ星の料理人』(2016)『あしたは最高のはじまり』(2017)

『最強のふたり』(2012)のあらすじ

大富豪のフィリップは、不運の事故で頸椎を損傷してしまい、日常生活が介護なしではままならなくなってしまった。

そんな彼に周りは同情するが、彼はその態度にうんざりしている。

新たな介護人を募集するため面接を行ったところ、1人の青年が目に付いた。

青年はとても投げやりで、不真面目な態度だった。

しかしフィリップは、そんな彼に興味を持った。

おすすめポイント
頚椎を損傷してしまった大富豪と青年を描いた感動の物語。
実話を元に作られた内容や展開、2人の関係に注目です。

あらすじとネタバレを含む『最強のふたり』(2011)の詳しい感想や解説を知りたい方はこちら↓

3位:『レオン 完全版』(1996)


レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]

『レオン 完全版』(1996)作品情報

原題:LEON/THE PROFESSIONAL
公開年:1996年
製作国:フランス/アメリカ
上映時間:111分
ジャンル:アクション/ドラマ

『レオン 完全版』(1996)キャスト

監督:リュック・ベッソン
代表作:『マラヴィータ』(2013)『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』(2018)

出演者:ジャン・レノ
代表作:『プロヴァンスの休日』(2016)『THE PROMISE 君への誓い』(2018)

出演者:ナタリー・ポートマン
代表作:『ミスター・ガガ 心と身体を解き放つダンス』(2017)『アベンジャーズ エンドゲーム』(2019)

『レオン 完全版』(1996)のあらすじ

プロの殺し屋として孤独な毎日を送っているレオンの元に、1人の少女が助けを求めてやってきた。

彼女は両親を殺した復讐をするため、殺しのテクニックを教えて欲しいとレオンに頼んでくる。

しかし殺しのテクニックは教えられない、けれど追い出すわけにもいかない。

そんなレオンと少女との不思議な共同生活が始まる。

おすすめポイント
ニューヨークを舞台に描かれたアクションエンターテイメント。
『レオン』とは対照的な作品『ニキータ』に出演しているジャン=ユーグ・アングラードが、完全版にのみ麻薬の売人として登場しています。

2位:『愛しのベイビー』(2019)


Mon bébé

『愛しのベイビー』(2019)作品情報

原題:Mon bebe
公開年:2019年
製作国:フランス
上映時間:87分
ジャンル:ドラマ

『愛しのベイビー』(2019)キャスト

監督:リサ・アズエロス
代表作:『LOL 愛のファンタジー』(2008)『ダリダ あまい囁き』(2018)

出演者:サンドリーヌ・キベルラン
代表作:『屋根裏部屋のマリアたち』(2012)『ヴィオレット ある作家の肖像』(2015)

出演者:タイス・アレサンドラン

『愛しのベイビー』(2019)のあらすじ

シングルマザーで3人の子供を育ててきた彼女。

しかし、一番下の娘ももう18歳。

そして、カナダに留学することになってしまう。

末娘との別れの日、彼女は娘と一緒にスマホで写真を撮る。

それから彼女は、1人残った家でセンチメンタルな日々を送ることに……。

おすすめポイント
子離れすることができない母親の姿を、コメディタッチで描いたドラマ。
毎日苦労して育ててきた子供たちが離れていってしまったときの、母親の気持ちを鮮明に描いていて涙を誘われます。

1位:『カブールのツバメ』(2019)


カブールのツバメ (字幕版)

『カブールのツバメ』(2019)作品情報

原題:Les hirondelles de Kaboul
公開年:2019年
製作国:フランス/ルクセンブルク/スイス
上映時間:82分
ジャンル:アニメ

『カブールのツバメ』(2019)キャスト

監督:ザブー・ブライトマン/エレア・ゴべ=メベレック

出演者:ジタ・アンロ
代表作:『彼は秘密の女ともだち』(2015)

出演者:スワン・アルロー
代表作:『アナーキスト 愛と革命の時代』(2016)『ブラッディ・ミルク』(2017)

『カブールのツバメ』(2019)のあらすじ

1998年の夏。

アフガニスタンのカブールは、タリバン勢力の支配下になっていた。

1組のカップルは、暴力で溢れかえる悲惨な現実の中でも、お互いを支えあい希望を持とうと頑張っていた。

しかし2人のある行動が災いし……。

おすすめポイント
タリバン勢力の支配下になってしまったカブールで、必死に生き抜いているカップルに焦点を当てた作品。
水彩画ベースで描かれていても、実写と河原の残酷さに心打たれます。

まとめ

今回紹介したフランス映画はいかがだったでしょうか。

展開の早いストーリーであったり、恋愛ものファッションを楽しむもの、音楽を楽しむもの、さまざまなものがありました。

アメリカ映画と比べるとアクション性が下がってしまいますが、のんびりと映画の時間を楽しみたい方、世界観に浸りたい方などにおすすめです。

おすすめの記事